四国九絵勇心会のブログ

会員の活動、その他

撃沈でした(-_-)

9時過ぎに家を出て高速に乗って一路高知行き。
南国サービスエリアでトイレブレークと缶コーヒーを買う為に止まったが、缶コーヒーを買ってトイレに入ろうとしたら観光バスが3台も入ってきてトイレが満タンに成りましたわ~~!。
「エ~~イ、トイレに行くのは止めたわ~」・・・(爆)。
小便をするのをやめて、今度はエサを買う為に『まるなか』まで走る。
植田相談役がイワシの撒き餌を20Kg購入。 サバの刺し餌30本ほど買って、釣りからの帰りに持って帰るので保管してもらう。
兎に角、冷凍物の在庫をしていなければ、いざという時に餌が手に入らない時があるのですわ~(涙)。
家には200Lの-40度まで冷える冷凍庫が有るからサバ200本位は在庫が出来ます。

12時半ごろに宿毛到着、『かつ村』で昼飯を食べて港に向かう。
渡船乗り場に着くと、何時もの顔見知りが勢ぞろいしています(爆)。
皆さんに挨拶をして道具を降ろしたが、手伝ってくれて恐縮した次第です~(^_^)・・・有難う御座います~(ペコリ)。

その内に旭洋丸が昼釣り客を積んで帰って来て、私たち夜釣り客を乗せて出港・・・船頭さんもしんどいやろぅな~~。
船頭さんの仕事→朝5時、昼釣り客を降ろして昨夜の夜釣り客を乗せて港に帰る→沖ノ島へとんぼ返りで弁当を配るのと磯替わり客を運ぶ→1時半ごろから昼釣り客を回収して夕釣り客を降ろして昼釣り客を港まで乗せて帰る→夜釣り客を乗せて沖ノ島まで走って6時半ごろから夕釣り客を回収して片島まで帰る・・・片道30分(大汗)・・・ようやるわ~~!。

約30分で沖ノ島の釣り場へ到着。
岬のハナからイサギの夜釣り客を順次降ろして私たちはムロバエに向かう。
植田相談役が西の船着け、私が北の船着けに下りて竿をセット。
雨がシトシトと降ったりやんだりの繰り返しです。
雨除けのパラソルを出して丁度良い所にパラソルピトンを打って差す~・・・これで雨が降ろうと鬼に金棒です(^_^)。
しかし、シトシト雨はうっとうしいですわ~。
やっぱりクエ釣りはカラッと晴れて、海はベタ凪で玉のような汗が出る時が良いような気がしますわ~。

釣果→私は大ウツボ1匹(汗)、その他はサバのハラワタだけ食べるような小魚、そのうちに何回かコック~ンと大きく引く奴がお出ましだが針に掛からず~、エサの喰い方からおそらくシブダイだろう~。
案の定、植田相談役のブッコミにシブダイが2匹来ました・・・ぼちぼちモンツキやシブダイが釣れる時期に成った様だ。

相変わらずシトシトと降ったりやんだりの雨。
植田相談役はグッスリと4時間は爆睡したでしょうか?、起きた時は片づけの時間でした(爆)。
半面、私は1時間も寝ていないでしょう~~・・・目は堅いぞ~~~(^_^)。

片付け→午前4時、ギャフを柄から外す

3189eebb.jpg


午前4時10分→パラソルをたたむ、パラソルさん今日もありがとう(爆)。
6eb6b7be.jpg


午前4時30分→片付け終了~(^_^)。
f14ae429.jpg


イサギはそこそこ良型が釣れていましたよ・・・常連のOさんの釣果。
b6eb2e5e.jpg


さて、今度の土曜日に再挑戦だ~~~(^_^)。








行ってきま~す

土曜日の夜釣りです・・・雨降るなよ~(^_^)。

明日は清々しい朝を迎えれる事を祈る・・・↓の様に。

e5195e5e.jpg

では、行ってきま~~~す(^_^)(^_^)。


こんな状態では~

こんな状態では釣りに成らんでしょう~(涙)。
もう~、頭の天辺から足までヌレネズミのごとく翌日の朝までこの状態(涙)。
これは昼間の釣りでしたが、夜はもっとひどかったですよ~(大涙)。


60b5d2f6.jpg


夜中に、船頭に迎えに来てもらった時があるが、そんな事がない様にせにゃ~ならんわ~(汗)。

後仕舞

日曜日の釣りは、昼釣りと夜釣りの通しだったので土曜日から碌々寝ていません。
釣りが済んで迎えが月曜日の朝5時ごろで、他の夜釣り客を回収して片島に帰ったのが6時は過ぎていたでしょう~。
荷物を積んで顔を洗って車に乗ったのが6時半ごろで、ノンストップで南国サービスエリアまで走って軽く朝食・・・まぁ~眠くて眠くて、頭はボ~っとしているし如何にも成りません(涙)。
考えてみると土曜日から3時間くらいか寝ていません。
植田相談役は行きの道中の車の中でグッスリ2時間、片島について船の中でグッスリ1時間、昼釣りの時にグッスリ2時間、夜釣りの時はグッスリ4時間は寝ていたでしょう~(爆)。

南国サービスエリアのレストランで洋食モーニングをやっつけて、植田相談役に運転を代わってもらって自宅に着いたのが11時ごろだったでしょうか?。
道具を降ろして服を着替えて仕事場に行って打ち合わせ。
3時間くらい現場でウロウロして帰って来て、ソファーの上で横に成り気が付いたら11時でした!。
愚妻のやつ気を利かせて晩飯に起こさなかったんやな~(^_^)。

火曜日に道具を水洗い。
どれもこれも潮を被りドロドロのベチャベチャです~・・・30Lのクーラー2個(エサのサバ入れで臭い~臭い~)、道具バッカン2個、竿袋、竿、ギャフの柄、ブッコミ竿、リール、小物類、磯靴、救命具、尻当て、合羽などを水洗い。
釣りから帰っても大仕事が待っていますわ~~(大汗)。

水曜日になって様や落ち着いて、早速気が付いた事をしました~(^_^)。
以前に竿のグリップ部分に汚れと匂いが付いてのかないからと、ラバーを被せたが如何も手にシックリこないのです(-_-)。
電線の絶縁用の収縮チューブを被せたものだから滑るのです(-_-)。
そこで軽くカッターの刃を入れて裂いて元に戻しました・・・何事もやっぱりオリジナルが一番良いです(^_^)。


de9fb032.jpg


c692a6df.jpg


今回の昼釣りはカガリバに上がっての釣りだったが、ウツボに仕掛けを持ち込まれて根掛かり(涙)。
どうしても外れないのでディープシャークでライン切り。
所が運悪く上の方で道糸が根に掛かっています!・・・30分くらい外しにかかったが絡むばかり(涙)。
ディープシャークが底まで落ちないが後の祭り~・・・どうしても外れません(涙)。
仕方がなく切ったが7~8mは残しただろうな~(涙)・・・ごめんなさい(ペコリ)。

道糸の継ぎ足し用のダイニーマノットⅡで繋ごうと探したが在庫切れ!。
仕方なくネットで探したが、100号や120号のダイニーマはショップに在庫が有りません。
こう成ると仕方なくよつあみのHPからの注文です・・・どうせ定価販売に成ると思うが仕方がありません~(涙)。
ダイニーマノットⅡ120号5m、定価2400円、送料400円、代引き手数料300円、消費税248円、合計3348円でしたわ~~!!!。

リールには90m位シーハンターを残っているが、道糸がスプール一杯に成っていなければ気に入らないから、道糸をほどいてスプールの内側で繋ぎ足す。


02096570.jpg


9de5c9e1.jpg


00bb9fc1.jpg




行ってきますの結果

日曜日の昼釣り→大会組が居て総数30人ほど乗っています!。
私と植田相談役はカガリバへ上がりました。 
南東の風と波で、飛沫を被ってズボ濡れ。
風にあおられて竿を振っていると吹き飛ばされそうになります(涙)。
釣りに成らないから10時半ごろに仕舞をして、ポ~~っと船が来るのを待っていましたわ~(涙)。
結果・・・ウツボ2匹。

夜釣り→今年最初の夜釣りですので張り切ってムロバエに上がりました(^_^)。
クエ竿とブッコミ用の石鯛竿を3時ごろにはセットして夜を待つ。
コマセ用のサバを10本ほどブツ切りにして撒いて手袋を穿いて本命を待つ。
此処の磯では過去に2回ほど痛恨のばらしを経験しています(涙)。
2回とも竿から離れて、磯の上の方にいて引き抜きが間に合わずハエ切れで逃がしました(大涙)。
日が暮れてウツボを3匹退治して、さぁ~これからが本番だと本腰を入れたが、段々と風が強く成って来て如何にも成りません~。
昼と違って後ろからの風だから何んとかしのげますが、波が出てきて大サラシで回りは真っ白です~。
穏やかな凪をメバル日和と言うがクエ釣りも同じなんですよ~。
反して今日はドッタンバッタンと大荒れです~、灯台向きの石鯛釣り場に当たった波が、高い所を飛び越えて北の船着けまで飛沫が飛んできます(涙)。
植田相談役は西の船着けで釣っていますが、波が駆け上がって来て釣りに成りません~(涙)。
風は益々強くなって竿を振る時によろけます~~・・・釣りに成らんなぁ~~。
それでも頑張って釣り上げたウツボは3匹~(爆)。
ウツボ1000匹でクエ1本と言った人が居ますが、ウツボ100匹で何とかクエを1本釣る目的です~(爆)。
今年に入ってウツボ19本だからまだまだ先が長いぞ~~。

結局釣りに成らず、10時ごろからムロバエの高い所の北向きの岩陰でパラソルを差して朝まで過ごす(涙)。

プロフィール

クエ釣れん師


クエ釣り専門

釣れません(涙)

だが、止められません・・・アホですわ~(爆)

最新コメント
  • ライブドアブログ