朝早くから植田相談役から電話が有りました。
朝早くから何事かと出てみると、今乗っている車を売るとの事!。
つい最近、軽四のライトバンからボルボに替えたところなのに、ボルボを売って又軽四に替えるとの事で、ボルボに穿かせるスタットレスタイヤ(アルミホイール付き)をやるから取りに来いとの電話でした!。
早速高松まで車を走らせて物を見るとまだ真っ新です!。
形状を見ると私の車に合いそうなので、タイヤを外してボルトに合わすと微妙に穴の位置が違います(涙)。
回して試したがやっぱり合わないので諦めてタイヤを復旧・・・ホイールごと買ったら1本5万円はするだろう~。
涙を呑んで帰りましたわ~~~(大涙)。


186

帰ってディープシャークの刃を交換。
ディープシャークを買った時に付いている刃は、本体の溝に対して直角真っ直ぐに付いています。
替刃はオルファカッターの刃を折って使っているが斜めに折れて形状が違うのです。
オルファカッターの刃をそのまま付けると、道糸が斜めに滑って溝の片隅に詰まって上手く切れない時が有ります。


187

そこで一寸考えて替え刃が締め付けビスにかからない程度に折って付けました。

188

これで何とか真っ直ぐに付けれたが、刃は一釣行使ったら次は変えなければ成りません。
特によつあみさんのシーハンターを使っているとすぐ切れなくなりますし、どんなに水洗いをしても錆びますよ。
よつあみさん、部品で売るかこの手の刃の購入先メーカーの紹介位はする義務が有るわな~~(怒)。