ワイヤーを一ヒロ半位に切って、ヤマシタ3Nのスリーブで圧着。
アイマタは在庫が有るから使っている。
瀬ズレ、ハリスを分けないで一ヒロ半の素通しの1本仕掛。

274




鈎から約30cm位の所で3Nのスリーブを軽く圧着して天秤止めにする。
天秤はパッスル天秤でも何でも在庫品を使っています。
オモリは70号か80号。

272

サルカンは大きければ何でも良いが、在庫品のヘビーサルカンの9㎜を使っている。

273

全体はこんな物

271

クエは一発吸い込みでエサを捕食すると思うので、餌は目刺しか口から鈎を入れて頭に出す様に付けている。
石鯛のウニ餌の様に短いハリスの付け替えの様な作業が必要でないから、素通しで天秤止めのスリーブだけを中間に圧着しています。

178

347

51

52

53

54

55

398

400