四国九絵勇心会のブログ

会員の活動、その他

2016年10月

行ってきま~す(^_^)

道具を出して相談役が来るのを待っています~(^_^)。

では、行って来ま~~す(^_^)。

6c2c436e.jpg



準備完了

土曜日、日曜日の2日釣りの準備完了です。
今回のクエ釣りは土曜日のみです。
如何してかと云うと、日曜日は島一渡船さんの大会で、参加者の荷物で船のデッキが一杯に成ります~(汗)。
クエ釣りはただでさえ荷物が多いので一寸遠慮をしなければなりません(爆)。
荷物が多いと言っても私の場合はエサを入れて4個です・・・しかし、重たいですよ~~(大汗)。

っと、いう事で日曜日は石鯛釣りです。
大会は上物釣りの大会ですので、私は船に便乗させてもらうのですから、隅っこの方へ荷物を置いて隅っこの方へ乗っていきます~(大爆)。

植田相談役が3時ごろに誘いに来ると言うので、土曜日の夜は早い到着に成るでしょう~(^_^)。
私の車は女の人にオカマを放られて(爆)修理中なので相談役の車で行くのですが、相談役は車を軽のライトバンに替えたのです。
相談役曰く「走らんわ~、特に坂道ではスピードが出んわ~」でしたので、スピードが出なくてノロノロ運転でイライラしそうなので、南国サービスエリアまでは運転してもらって、後は対面通行なのでどうせヨモヨモ走る車が居てスピードを出せないから私が運転します~・・・相談役、横でゆっくり寝ていて下さいね(^_^)。

石鯛釣りとクエ釣りで荷物が多いのぅ~~!。


0fd9e17f.jpg

作ってみました

潮汐表にクエが釣れた時間を書き込んでみました。
クラブ員が釣った物で、釣れた時間が分かっている物だけです。
大体釣り人と云うものはザットしているもので、至って大ざっぱで時間までは聞いていないのです。
勿論、日にちとか場所は記録していなければ年間大物魚拓が提出出来ないから必ず聞きます。

しかし、これを作るに至っては釣った時間も必要なので聞く事にしました。
使用ソフトはWIN付属のペイントで作っているので大した物は出来ません(涙)。
まず潮時表ソフトをプリントスクリーンでクリップボード入れ、ペイントに張り付け、写真挿入、文字入れ。
一応PDFに変換して保存、そのままUPしても良いが又ペイントでJPEGに変換してアップロード。


74afae4d.jpg

dca4b1d5.jpg

撃沈~

大日本帝国海軍と同じで毎度の事の撃沈です~(爆)。
今回は今年初めての昼のクエ釣りでしたが、悪天候と大会だったのでポイントに恵まれず、調査気分で3か所ほど上がる所を選択していました。
まぁ~、釣るのは二の次って感じですか(爆)。

そこで上がった所はクド。
クエ釣りでは2回目。
石鯛釣りでは4~5回上がったでしょうか?・・・釣果は小さいイシダイと50オーバーのイシガキのみ。

f01849c9.jpg


ちっとも面白くないから写真で⇒ウツボでない小魚か何かわからない物が頻繁に突く。
時には50cm~1m位穂先を持ち込むが直ぐにかえってくる。
仕掛をグチャグチャにしないからウツボではない。
しかし、きれいに骨まで喰うなぁ~!。
頭の付けねから骨を外しているんかなぁ~?。

824b6049.jpg


頭の骨の中まで喰っているわ~。
5ce3c162.jpg


パラソルを差して絶好調~(^_^)。
59b67081.jpg


弁当を食べて11時半ごろからエサが残りだす。
それまでは余りにも餌を取られて、納竿まで持つのかと思っていたが丸残りです。
結局、弁当を食べて魚まで腹を起してしまったわい~(爆)。


4db27f66.jpg

9804f51c.jpg


弁当を食べて納竿までに使ったエサはたったの2本。
1時半から道具の片付けをして・・・撃沈~~~(涙)。

オカマ(爆)

今日、クロネコヤマト運輸へ行っていてオカマをほうられました~!。
交差点で左折をするべく止まって、前方の右折バイクをやり過ごしていたら後ろからド~~ン!。

バンパーが割れてしまったわ~・・・↓。

97a59c78.jpg


相手の人に警察を呼ばせて事故処理。
保険屋を呼べっと言って保険屋待ち。
「お宅は保険屋を呼ばないんですか」っと言うので「私は過失がないので呼びません」・・・この人、よう分かってないらしいわ~。 
「100パーセントお宅が悪いのです」っと言って雨の中待っていました。
如何も保険会社がセゾン(ソニー損保)の様でアステックのガードマンが来ました!。

アステック曰く「土曜、日曜は会社が休みだから月曜日に連絡します」っと言いやがったわ~!!。
えらい、のんきな事を言うわ~!。
こんな事に時間を潰せないのでアステックの書類を貰って引き上げました。

今日はもう一つ良い事か悪い事か分からないけど、アダルトのKさんにPCのモニターを貰いました。
帰って取り換えましたが、MITSUBISHI製の19インチのモニター古くて色がとんでいるのか色が悪いのです。
今まではNANAOのEIZOを使っていたが根本的に色が違うんです。
それと液晶部の作りが違うのか反射が凄くて見にくいです・・・唯でよい物はくれませんわね~(涙)。


831ba410.jpg


さて、釣り道具を車に積み込もうかの~~~(^_^)(^_^)。

ビックリポン

明日は四国磯連の大会で高知会場に参加します。
明日に備えて準備をしてガソリンを入れているとグラグラグラ~っと車が揺れだした~!!。

スマホが地震です~地震です~ワ~ワ~ワ~~!!!。
消防署のサイレンがけたたましく鳴り出す~!!!。
家の中で居たら大分揺れているだろうなぁ~っと思いながらガソリンを入れ終わる(ホ~ッ)。
丸亀辺りでは震度4だったそうですから!。


準備完了~~~(^_^)(^_^)。

ef5a54d3.jpg

d36d493a.jpg

魚拓が出来上がった

相談役が10月15日に釣ったクエの魚拓が出来ました。
文字はまだ書いてもらっていないが取り合えず載せときます。


59692867.jpg


如何したもんじゃの~

フエルトソールに吸着ゴムが付いている物で困っていましたが解決しました。
この吸着ゴムはちっとも吸着せず人殺しゴムと名前を付けています。
我クラブでは絶対に買ったらイカン事に成っています。

昨日はピンを抜いて、さて人殺しゴムをどのようにして除けるかと思案していました。
結果、ラジオペンチで人殺しゴムを挟んで、力一杯引っ張ってハサミで切ったのです。
フエルトの表面より凹だので使えるようになりました(^_^)。


b5ecaa95.jpg


フエルトのみの物で値段が3000円もするのですよ~~・・・ボッタクリもええとこや~~(汗)。

ピンを抜きました

シマノの磯靴を履いているのですがフエルトが薄くなってもう限界です。
最初付いていたのは、フエルトにワイヤーピンが付いていた物ですが、船の中でガチャガチャと感じが悪いのです。
そこでフエルトだけの物を使っていました。
しかし、余りにも薄くなって靴本体のゴムが傷みそうになりました(汗)。

c2d35cd2.jpg


宣伝によると、フエルトにピンと吸着ゴムが付いて滑りにくいとの宣伝文句で買って付け替えたが、以前にムロバエの西の船着けに上がった時に滑ってスッテンコロリン~スッテンコロリン~・・・立って居れなくて這いつくばった時が有ります~(大汗の大涙)。

昭和40年代か50年代だったらピン付きの磯足袋が絶好調だったが、当時は磯の岩がザラザラで尖っていたが、今は擦ってツルツルに成っています。
こんな所でピンを付けていると滑るのは当たり前~(涙)。
吸着ゴムもフエルトがこすれて薄く成ったら効果無しです。
考えてみたら吸着ゴムのところが突起物に成って、地面との接触面積が少なくなって尚更滑るようになります。
私が滑っているのを見て相談役曰く「メーカーは人殺しの様なものを作るんやの~、一寸いろいろな場所へ穿いて行って研究をせい~」
・・・その通り。

フエルトを新しく買おうかと思ったが、使わなくて置いていたフエルト、ピン、吸着ゴム付きソールの加工をしました。

7799fe83.jpg


まず考えたのはピンを除けたら如何なるかです。
ペンチで摘まんでこねると抜けました(^_^)。
右左のソールに付いているピンを全部抜きました(^_^)。

9ab0c798.jpg

5811711d.jpg


しかし、吸着ゴムは如何したもんかの~~(-_-)。

ランタン

前回の釣行でランタンが壊れているのを発見!。
予備を持っていたが、それは光が目に入って使い物にならないのです。
白色で反射板もろ共目に入るランタンは、後から暗い所に目をやると何にも見えません。
ランタンはヘッドランプと違って、足元灯に使っているから小さい物で良いのですが、座っている場所に戻る時に反射が目に入って具合が悪いです。
ですので電球色を持っていたのですが支那製で即壊れたのです。
近頃は何もかにも支那製ですので、壊れる事を算用して2個買っているのです(爆)。

今回も2個どころか違う機種を追加して3個買いましたわ~~(爆)。

7fb913f0.jpg


左側が白色LEDで反射板が丸出しで目に入って、後暗い所を見るとしばらく見えへんわ~。
ですから私は白い水汲みバケツの中に入れて点けているのです。
その点、右の黄色がかった電球色は目に優しいです。
いずれにしても夜釣りには3個ほど持って行っています・・・何様、支那製ですから壊れる事を前提に使わにゃ~イカンわ~。

3fe70940.jpg


相談役はヘッドランプ3個、ランタン3個を忍ばせていますわ~~(爆)。

クエ魚拓取り

植田相談役が魚拓を取るためにクエを持ってきました。
聞く所によると、昨日は松山で飲んでしまって得意の車中泊をして今日の朝帰って来たそうです(爆)。

まぁ~、何んと良く肥えているクエで、早速目方を図ると125Cm29Kgでした。

f4c4b0ee.jpg

b8b53280.jpg

b969e54f.jpg


クエを抱いている所の写真が無いと言うので記念写真。
デジカメをよう使わん、スマホは持っていないのだから写真は無いわの~~(涙)。

bc720b8c.jpg

cda6db7d.jpg


魚拓師の続木さんを呼んでいたので早速魚拓取り。
895365ea.jpg

af348208.jpg

2704095a.jpg

46ad71c7.jpg


釣れたらしいです

本日10時半ごろに相談役から電話が有りました。
一人で御五神へ行っていて120cm位のクエを釣ったらしいです(^_^)。
9時過ぎに竿が折れるんかと思う様なエイが来て早々と道糸をカットしたそうです。
その後ウツボを1匹退治して、10時ごろに竿が舞い込んだらしいです。
最初は左の方へ引いていたのでエイかと思ったが、それ以上は行かず下へ引いていたのでクエ間違いなしと思ったそうです。

相談役曰く、飼っている犬が病気に成って、犬猫病院に60000円も払って金がないから、松山で売って帰ろうかと思ったそうです(爆)。
しかし、年間大物対象魚の魚拓を取れないから持ち帰るそうです。
早速、魚拓師に電話を入れて明日魚拓を取ることに成りました(^_^)。

相談役はスマホを持ってなくて、ラインのグループにも入ってないから写真は無し~(涙)。
写真は明日魚拓を取る時に映します。

100均包丁

磯で使っている包丁を、100均で買った包丁と取り換えました。
この包丁は実に良く切れるのです。
柄の部分に穴を空けてまな板と紐で繋ぐ・・・まな板も100均です(汗)。
釣具屋で買った写真上側の包丁は、値段が高かったが大した事なかったです。


976ea090.jpg


序でに何時も磯バッグの底に忍ばせている予備の道糸ですが、前回の釣行の時に相談役の何回目かの根掛かりで高切れしてしまったのです!(涙)。
相談役、仕掛けを付け直して投入したが底まで着かずに宙ぶらりん~(大笑)。
そこで予備で忍ばせている道糸を貸し出す(^_^)。
トト糸の80号を糸枠に100m巻いていたのを提供しました。

クエ釣りには予備の道糸は必需品です。
在庫の道糸はシーハンター80号が有りますので糸枠に巻く・・・次回の準備。
シーハンターは紫外線に弱いので、黒色のビニール袋を被せて磯バッグの底に忍ばせました(^_^)。


c7e59196.jpg

12b894b8.jpg


此れ又序でに、水洗いしているリールに紫外線防止の袋を被せる。

a8a4e417.jpg

933a6e6e.jpg


しかし、この袋は長年使った物だからボロボロに成っちゃった(涙)。

壊れました

日曜日の夜釣りの時です。
常夜灯に使っているLEDランタンが点かないのです。
前回までは点いていたのですがスイッチを押しても点きません(涙)。
電球色で目に優しいし、光が目に入らないので気に入っていました。

仕方がないので常夜灯無しで過ごして、帰って電池を交換してみたがやっぱり点きません(涙)。
電池の接触部をヤスリで擦ったが駄目でした(大涙)。
MADE IN CAINAだから仕方がないわな~~(大涙)。
しかし、2回か使ってないのにパ~~でんねん~・・・アホらしくて話に成りませんわ~(怒怒怒)。


177f92e1.jpg

38982ab6.jpg


ポンポンポ~ン(爆)

年金磯釣り師の仕掛人さんから貰ったギンナンを電子レンジの中に入れました。
教わった通りに、封筒に入れて中に塩を振ってレンジに入れる。
約1分との事でレンジのスイッチを入れてしばらくするとポンポンポ~ン~~!!!。
横で居た愚妻が「ギャァ~~~ァ、お父さんレンジをとめて~」
一寸早かったのか爆発していないのも有ったがカリカリと噛んで食べました(^_^)。
爆発したものはきれいに剥けていたが、不発弾は薄皮が付いていたがそのまま食べる・・・美味い美味い~。
一寸ギンナンの匂いがして、それが又おつでした(^_^)。

25b38b2b.jpg

昼からは暇を持て余していたので釣具屋へ行ってふと思い出したものを物色。
何を探したかと云うと、私が使っているケミホタルは100均製なので、今時はケミを点けるのが速いから朝まで持ちません(涙)。
9月に鵜来へ行った時、ヒラバエで竿を出していてグンカンで居た上物師がケミホタルでない輝度の強い浮きを使っているのです。
上物は一切しないし、瀬戸内海でのチヌ釣りも40年以上はしていないので何を使っているか分かりません?。
相談役に聞くとリチュウム電池の発光ダイオードだと言う。

暇任せに釣具屋へ行って物色して買って来ましたが、本体だけ買って帰って電池が別売りなのを知らなかって又買いに走りましたわ~~(爆)。
電池もBR425とBR435の2種類だった!。
どれも防水ではないがビニールテープを巻いたら防水に成ります。
今度の釣行の時に使ってみるか~~・・・ふと思い出したが9月15日で夜釣りは終了。
来年のお楽しみに成るわなぁ~~(爆)。


7ea414ac.jpg

4285a61f.jpg




毎度の事で撃沈です~

今回の大会は皆さんの仕事の都合や、気象庁の大袈裟な天気予報やで参加者が4名に成りました(涙)。
っと云う事で大会は中止の自由出漁。
沖ノ島に私と相談役の2人、鵜来に川田さんと大石さん2人の徳島組。
徳島組は友人の2人を入れて4名に成りました。
一緒に行ったお二人さん、来年から我クラブに入会するでしょう~(^_^)。

下川口の魚の仲買人さんがサバが取れなかったとの事で、窪川のまるなかで冷凍サバを20本ずつ買い、途中のマーケットで生サバ40本、一寸した店屋で生サバ20本を買って鵜来組と分かれて渡船場着。

客は何時もの常連客『年金磯釣り師のブログ』・・・↓

http://nenkiniso.blog.fc2.com/
の管理人仕掛人さん達4名と、岡山から来ている若い人2人組、其れと高見渡船さんの客3名・・・(見た事のある顔やなぁ~)
岡山の若い2人組はタマミ狙いとの事で、ヒナダンへ上がったそうだが、風速7m~10m位で折から寒波が下りて来ているらしくて寒かっただろうな~~(涙)。

船着き場で道具を運んでいると、年金磯釣り師の仕掛人さんがギンナンをくれました(^_^)。
ブログでは拝見していたが、頬被りして臭いのを我慢してきれいに洗ってご苦労掛けた物です~・・・食べ方まで教えてくれて有難う御座います(^_^)。


3f264c13.jpg


私と相談役は、ノコ廻りは北が吹くので絶好調だが南のウネリが入っていたら釣りに成らない、ムロバエは絶対にだめ、っと云う事でヒトツバエに渡礁。
久しぶりのヒトツバエは、磯が洗われて綺麗で絶好調です。
私は根掛かりを敬遠して南向きにセット。

aad255dd.jpg

相談役、まだ何かゴゾゴゾしています?
15e14dd2.jpg

相談役仕掛投入~
660f56fb.jpg

相談役一発目の根掛かり(涙)
777ba2bd.jpg

相談役、根掛かりカット「根掛かり切るんは上手いぞ~」の一言(爆)

46ef9271.jpg

私は横目で見ながら撒き餌用の冷凍サバをカット(まだ凍っているわ~)

efc43316.jpg

久しぶりにデジカメを持って来たので、それそれにパチリ(^_^)
3754cc58.jpg

60852fa6.jpg


望遠も聞いて調子良し~・・・スマホでは無理
aef93465.jpg

318dd275.jpg


夜、10時ごろまでは小魚と言うかエサ取りが頻繁に来ていたが、ウツボらしき当たりは無し~?。
66682411.jpg

11時ごろからはエサが丸残りです。
どうしてもこんな時間帯があるのです(涙)。
それにしても北風の吹きっぱなしで寒いです~。
シャツを追加、ジャンバーを追加、合羽を追加で合計4枚着たが寒くて震え上がります~(ブルブル~)。
こう成ったら寝間支度・・・寒くて寝れないから、風除けにブルーシートを被って寝ましたわ~。

484784a3.jpg

目覚ましで気が付いたら2時半。
もう一回目覚ましで気が付いたら4時半~
!!!・・・片付けや~~(爆)。

島一渡船さんの迎えは私たちが最後で、船に乗って一路片島へ~


333c0343.jpg


鵜来組も全員撃沈~・・・美味い物でも食べて帰るかの~~(汗)。









行って来ます~

では、行って来ます~(^_^)。

明日行きます

明日行きます。
本当はきょう出発の予定でしたが、天候と渡船屋さんの都合で止めにしました。
何時もの様に明日の朝8時ごろ出発です。
餌は相談役が仲買人さんに50Kg注文しました(^_^)。徳島の連中と明日の10時にまるなかで待ち合わせです。
気象庁の天気予報は波が有るような予報だがハナから信用していません・・・こと波に関しては(^_^)。

釣り用のズボンの生地が伸び切って、折から腹が出たのと相成ってすこけるのです~(涙)。
特に合羽の下を一緒に穿いた時にはズッコケて、足が短いのに尚更短く見えてまるで短足が歩いているかのように成ります(涙)。
そんなことは気にしないが、歩きずらい事この上ないです(大涙)。

そこで一発張り込んでズボンを購入。
釣り服の購入は約5年ぶりだろうか?。
尻当てを付けなくても良い様に、尻部にパッチが有るのを買ったのですが生地が薄いですわ~。
反面、如何でも良い膝部分を頑丈に補強をしているわ~・・・訳ワケメ?。


834ffd5b.jpg


買ったの忘れてた!

前回の釣行の時にダルマクリップの3Nを買っていたのです。
中村フイッシングで買おうと思っていたが、通り過ぎてしまったので宿毛の松岡釣具店で購入。
ゴゾゴゾは邪魔くさいから200入りの大袋を買う(^_^)。
此れでしばらくは有るだろう~。


c9afa0b4.jpg



話は変わるけど、蓮舫(字は合ってるかな?)とか云う国会議員、ギスギスした角のある女やのぅ~~(怒怒怒)。

撃沈です~②

相談役が来たので、8時に丸亀を出発して善通寺インターから高速に乗りました。
何時もは南国インターで休憩を取って走るのだが、他のメンバーは落ち合い場所の近くまで行っているとの事で寄らずに走る。
窪川のマルナカ釣具店で徳島の川田さん、稲沢さん、兵庫の富田さんと落ち合って一路宿毛に向け走る。
11時半頃に着いて、まずは腹ごしらえ・・・何時もの『かつ村』で昼食を取り、マーケットで飲み物と晩飯などを買って渡船乗り場着。

2時ごろに相談役が注文していたエサのサバを仲買い人さんが持って来てくれ30cm強のサバ50Kgが届く。
数にして一人36本ずつで2400円支払い~、1匹66円ですわ~・・・安い~(^_^)。

昼釣り客を乗せて島一渡船が帰って来ました。
底物客の釣果を見ると小さいイシガキダイを釣っていました。
道具を渡船に積み込んだ時点で一汗掻いて・・・あぁ~~しんどいわ~(汗)。
3時ごろには出港したかな?。
エアコンの効いた船室よりデッキの方が風を受けて気持ちが良いのでデッキに座って約30分、二並まで来ると下り潮が川の様に流れているのが分かります!。

私たちクエ釣りは5名、イサギ釣りの客は6名で、島一さんの常連客の年金磯釣り師のブログ↓

http://nenkiniso.blog.fc2.com/ の管理人、仕掛人さん達4名はスーパー堤防へ渡礁で、なくて上がりました。
もう一人の常連客、愛媛の御仁さんは宮ノ下の小島、知らない人が宮ノ下と渡礁して、ノコ3番に稲沢さん、ノコホンドコに川田さん、真ん中の高い所に相談役が渡礁して、荷物を降ろすのに汗ビッショリの濡れ鼠に成りましたわ~(大汗)。

私と富田さんはムロバエに渡礁。
船長から西の船着けは被っていると聞いていたので、富田さんと上がる所を相談。
富田さんは北の船着けを希望したので濡れる覚悟で西の船着けに上がる事にする。
それにしても10月というのに暑い日で荷上げだけで汗だくです。
飛沫が飛んでくるのでいち早く高い所に荷物を上げ道具の準備をしていると、しばらく船長が波の様子を見て沖で待機していて、一言「気を付けてやってよ~」っと声をかけて行きました(^_^)。

準備をして板バネをセットして居る時点でドブ~~ンザブ~~ンで濡れネズミのドブネズミに成りましたわ~。
竿のセットも出来て餌を付けて第1投までに何回被った事でしょう~、金玉の裏までビショ濡れです~。
此れから、まだ潮が上がって来るのに如何にも成りません。
ここは無理をせず引きに掛かって落ち着くまで待ちです。
濡れたままで夜を迎えて風でも吹くとやれません。
シャツとズボン、靴下も脱いでパンツ1枚に成って干します。
靴の中まで海水が溜まっています~・・・長靴を履いてきたら良かったな~(-_-)。

4b6e1386.jpg


パンツ1枚で釣るのは余りにも危険なので合羽のズボンを穿いて、上は裸の上からライフジャケットを着て過ごす・・・最初から合羽を着ていたら良かったと今気付く(爆)。

暗くなって早速ウツボの当たりが出だしだす。
しかし、余りにも小さいので鈎に乗りません。
トラウツボの大きいのが掛かればタタキ用に確保するのだが、最低でも腕の太さくらいは要ります。
相変わらず小さいウツボの当たりの繰り返し。
1回だけ小増しなのが来たが、鈎に掛からずワイヤーをクルクリ巻にして絡んでいたのか逃げました・・・ウツボを狙っていたのでイカンわ~(爆)。

夜中の0時頃に服の乾き具合をみると何とか着れそう~・・・しかし、潮を被った物なので気持ちが悪いです。
潮も干潮時なので本格的にエサの付け替え、取り換えたエサをブツ切りにして撒き餌の繰り返しで時間だけ過ぎて行きます。
潮が低くなっても若干の飛沫は飛んできますので、服を着てその上から合羽を羽織っているが暑い事暑い事。
竿をセットしている所に下りて行く時だけ合羽を着たり脱いだりで邪魔くさいですわ~(汗)。

そんなこんなで時間が過ぎて、4時前だったでしょうか?。
高い所で穂先を見ていると、3~4回竿が上下したとたんに舞い込みました~!。
何か変な当たりやと思いながら竿まで行ったが、やっぱりエイらしく竿が横にひん曲がって引っ張られている~・・・エイ間違いなし~(大涙)。
道糸を引き抜きにかかると案外大きいと分かって、座り込んで道糸を引き抜く。
しかし、真下に竿が突っ込むのは気にしないが、横にねじれたように曲がるのは気持ちが悪いわ~(大汗)。
何とか竿下まで引き寄せて推定100Kg位かな?、穂先から1~2m位の所で道糸をリールの外枠にトックリ巻きにして殺してカッターを取りに行く。
リールの上で道糸をカットして放流。
道糸7m位と仕掛けの損害~(涙)。

時間を見ると4時半を過ぎています。
今更仕掛けを付けて放り込んでも、すぐに仕舞をしなければいけない時間に成ります。
みんなに撃沈報告をして、引き抜いた糸をリールに巻き込んで終了です~~。


bcf385f3.jpg

道具の片付けが済んで広瀬港の方を見ると、丁度旭洋丸が港から出て行くところです(^_^)。
宮ノ下の愛媛の御仁たちを乗せてノコ廻りへ行っています。
船着けの前に道具を置いて迎えを迎えて・・・撃沈~~(涙)。

スーパー堤防の仕掛人さん達は皆さんイサギが40Lクーラーいっぱいでした(^_^)。

撃沈です~

5人全員撃沈です。
午前4時前に100Kg級のエイが来て、竿下まで道糸を引き抜いて寄せて、リールの上から道糸をカット。
以上、今回も撃沈です~~。

行ってきま~す

準備は昨夜から完了しています(^_^)。
後は相談役が来たら乗せて、ガソリンを満タンにして高速に乗って一路宿毛まで一っ走り~(^_^)。


4244df95.jpg

プロフィール

クエ釣れん師


クエ釣り専門

釣れません(涙)

だが、止められません・・・アホですわ~(爆)

最新コメント
  • ライブドアブログ