四国九絵勇心会のブログ

会員の活動、その他

2017年12月

現在の所

小田さんから連絡が入りました。
昨日の夜釣りは大石君クメナカセ、隆ちゃんグンカンの船着け、小田さんグンカンの高場で強風に吹かれながら頑張ったが撃沈。
今日の夜釣りは隆ちゃんクメナカセ、小田さんアンパンで健闘中。
寒さに負けずにガンバレ~~~。


3283b856.jpg

dd416ec3.jpg


小田さんはテント設営完了、ガスヒーターも持っているが、隆ちゃんは何も持っていません~~(大涙)・・・寒いぞ~~(大々々々涙)。

請求書

釣り保険の保険金請求書を作りました。
事故報告をして待つ事何日かで請求用紙が届きました。
状況報告書、請求書、写真、部品見積書を封筒に入れて準備完了。
明日投函に成るが、年末で郵便物が混む時期と、保険会社は正月休みに成ります。
考えるに、年末は忙しいのと会社も正月気分に成って、来年の仕事にする考えと思う。


027bcd9b.jpg

この竿は直しても石鯛用ではなく、夜釣り用の傷が付いても良い様な荒っぽい使い方に用います・・・どうせまた折れるでしょう~(涙)。

新年総会

H30年度の新年総会の案内状をグループラインに載せました。
新年会は香川県、徳島県、高知県との持ち回りで開催しています。


「h301.pdf」をダウンロード

見積もり

某メーカーのイシダイ竿ですが、天秤に30号のオモリを付けた仕掛を放り込もうとして、仕掛けがプラ~ンプラ~ンと揺れただけでポキ~ン!。
何処にも引っ掛かっても居ません。
ただ、オモリを付けた仕掛が揺れてプラ~ンプラ~ンしただけです~!。
補強糸を巻いている場所でブランクにキズが付くような場所ではありません(キッパリ)。


f7441be3.jpg


写真を見ると石鯛釣りをしている人だったら、3本継ぎのこの竿がどこのメーカーで何んという竿か分かるはずです。
まぁ~、昔からこのメーカーはよく折れたり固着して抜けなくなったりしていました(涙)。
50年くらい前は、リールはダイワ竿はオリンピックと決めていました・・・遠い昔の話です。

部品取りで又使おうと思って(あくまで夜釣り用です)見積もりを取りました。
驚いた事に2番の単品価格が50,000円オーバーでした!!!!!(大涙)。


0aaaafd1.jpg

今年も

今年も届きました。
毎年オーナーばりさんから中元と歳暮が届きます。
一寸した物ですが、釣りに行く時のみならず普段着にも重宝しています(^_^)。
お礼に大物を釣った時の使用鈎の宣伝をしなければいけないのだが中々釣れません(涙)。


002a75c9.jpg

0e2962cd.jpg



撤収

釣りキチ智ちゃんは今日も柏島へ行っていました。
残念ながら南東の風と波で12時に撤収したそうです(大涙)。


9f80a854.jpg


帰りはは眠たくて眠たくて如何にも成らなくなり、道の駅でグ~グ~グ~(爆)。

こんな物

前回の釣りで、っと言うより毎回磯に上がって、何処の磯と言うよりすべての磯でこんな鈎を拾います。
釣りの釣果情報で、イシガキダイを10匹とか沢山釣っている張本人の鈎です・・・どうせ30cm位の小ガキをいじめているのです(涙)。
これはまだ1本鈎だが、酷いのは吸い込みの2本バリを通り越して4本鈎まであります!。

大きい方が私が使っているオーナーばりの口白石鯛18号です。
このハリ(口白石鯛)は少し小さめに作っているようだが、比べてみるとこんな小鈎で小さい魚も根こそぎ釣ってしまう様な考えですね~(涙)。


28c317d5.jpg

5f041d28.jpg

ウツボのタタキ

昨日、相談役から貰ったウツボの捌きを京極の殿さんに頼みました。
いえ、頭と尻尾側は除けてハラワタも取り除いて持って来てくれたのですが、殿に骨抜きを頼みました。
私もその位は出来るのですが面倒くさいからです。
殿はへらこいから、ちゃんと半分取り込んでいます(爆)。
大まかな骨は取っていたが小骨は残っています!。
小骨の除け方は教えてないから出来なかったのでしょう~(涙)。
仕方がないので、私が小骨を除ける事に成ってしまいました・・・頼んだのが何にも成りませんでした(涙)。
小骨を除けた所の身を刺身用に削いで作る。
こう云う事、殿では気が付かないやろの~(爆)。

1f8a481b.jpg



相談役撃沈

相談役が一昨日と昨日と2連荘の夜釣りをしていました。
一昨日はクメナカセでウツボの猛襲でギブアップ。
昨日はウツボの猛襲と暴風でギブアップ。
特に昨日は風速15mは吹いていたそうで、12時ごろからは竿を仕舞ってテントを飛ばされない様に、道具をテントの下敷きの重しにして過ごしたそうです。


886f17ef.jpg

2c73c227.jpg

3ec64168.jpg


寒い中の2日間の夜釣り、寒さと強風に負けずよく頑張った・・・感動した~(^_^)。

直って来ました

思えば12月1日に竿のトップガイド修理で東京まで穂先を送りました。

efa39050.jpg

2ee77c12.jpg


紙ボイドでケースを作ってクロネコちゃんで送って送料が2,146円

直ぐに直るようだが先方の都合かミスか知らないが3週間ぶりの昨日直って帰って来ました。
ここらの釣具屋で直しても良いのだが、不良ガイドを取り外す時に穂先を傷つけられては堪らないから、ロッドメーキングが出来る所を選んだのです。
費用は材料と工費で3,250円、送料が1,880円
同じケースで中身と重さも同じ物だが、クロネコさんの営業所で送料が違うんやな~~!・・・何か契約が有るのかな?。
穂先ガイドを直すのに送料や現金書留費合わせて8,179円も掛かりましたわ~~(大汗)。


071cccc3.jpg

大事に使いまっさ~~(-_-)。

病院行き

今日は愚妻を病院へ連れて行きました。
レントゲンを撮ってもらった結果、脛は打ち身だけだが肩は骨にヒビが入っているそうです!。
えらい痛そうにしているはずでした。
人が痛いのは全然分からないものですね~(大汗)。
此れは治るのに当分掛かりそうですわ~(涙)。

整形外科の患者の車は年寄りマークばかりでした~(汗)・・・↓。


b996acff.jpg



愚妻こける

昨日の午後2時頃の事です。
愚妻がビッコを引いて帰って来ました!。
如何したものかと聞いたら、友達の家で弁論大会を開いていて、帰りに段差の所でつまずいて転倒して両足の脛と肩を打ち込んだそうです。

そんな事で昨日から、今までした事のない炊事洗濯と愚妻の杖替わりで奮闘しています(大汗)。
今日は痛さも昨日よりは楽に成ったと言っているが、明日は病院に連れて行かなければなりません。

又、年賀状作成

娘が年賀状を作ってくれと年賀はがきを持ってきました。
飼っている柴ちゃんの写真で作ったが、どんな色を使っても背景に消されて文字が見えにくいです(涙)。


af638195.gif


おい、鼻に泥を付けてるぞ~っと言ったら、それが良いんや~っとぬかしくさったわい~!。

年賀状

年賀状完成。
至って簡単なものを作りました(^_^)。
毎年、枚数も至って少なくする事に努力しています(爆)。
失敗は1枚だけですんだ(^_^)。


5eae619a.jpg

明日、投函~(^_^)。

会長会兼忘年会

先ず柿の渋抜きが出来ているかビニール袋から出しました。
空けてビックリ玉手箱~~。
如何云う訳かカビ発生~!。
キズが有った所はジュクジュクに成っています~!。
試しに1個皮を剥いで食べたがまだ渋かった~(涙)。


576d74b9.jpg


捨てる前に京極の殿さんに要るか如何か聞くと要ると言うではありませんか!。
捨てる手間が省けて殿の車に積み込みました(^_^)。
殿はカビが生えていようと何であれ貰える物は何でも良い様だ!!!。

夕方5時半ごろから磯連の会長会兼忘年会で高松行き。
各議題が済んで忘年会スタート。


b045f295.jpg



料理を食べながら、殿は腐った物を食べても当たらないと言ったら、顔を真っ赤にして頭から湯気を出して怒り出した!。
本当の事を言ったのだが気を悪くさせてしまった(汗)。

何故か充電

もう夜釣りにも行く時期ではないのだが、何故か全機種充電。
当分は仕事に使うのみに成りそうだ。
来シーズンも活躍してくれよ~~。


043f15c6.jpg


安全講習

午前中は京極の殿さんと恒例のコーヒータイム。
北朝鮮から窃盗をしに来た船員か工作員かが暴れているニュースを見てえらいおかんむりです(爆)。
殿 「なんで殺してしまわんのや~、船も沈めてしまえ~(プンプン)」
私 「日本は法治国家だからそうもイカン」
殿 「反対だったらやられるぞ~(プンプン)」
私 「そんな事するのはロスケ、チャンコロ、チョンコ位や~(プンプン)」・・・(大汗)。
イカン、殿の考えが移って来たから「殿~、帰るぞ~」で、帰って来ましたわ~。

昼からは元受さんの安全講習が有るから会場に行く。
約、2時間の講習を聞いて帰って来ました。


6e8d6182.jpg

使おうかな

今使っている竿は、がまクエグレートインパルス80号ですが、決して欲しくて買った竿ではありません。
当時使っていた竿はダイコーのフルフィールドクエ480Mでしたが、ウツボを釣ってワイヤーを掴んで岩に叩きつけている時に、穂先に道糸が絡まっていて折れてしまったのです。
如何せんダイコーのこの竿は、オール逆並継ぎで修理不可能と思って、大枚をはたいてがまの竿を買った訳です。


ad4742fa.jpg


しかし、勿体無いので何とか修理を試みて、逆並の差し込み部分だけ生かしてソリッドを継ぎ足してスレッドを巻いて補強。
5年くらい前に成るが、修理した竿の試釣で持って行ったは、竿受けの竿尻BOXをガマ用に作り替えていました・・・勿論竿尻はBOXの中に入りません(大汗)。


3a730277.jpg

7f0c7989.jpg


その時はロープで竿受けの端に竿尻を縛り付けたりして対応したが、クエが喰っていたら竿を持って行かれたでしょう。

命の次に大事な竿ですので、紫外線保護の為袋に入れて保管(^_^)。


bcfb8461.jpg

やっぱり渋い

渋柿の渋抜きをして12日が過ぎて試食をしたが、まだ渋が抜けていませんでした。
アルコール度数35度のホワイトリカーを買ってきて再度浸して1週間が経ったので又試食したが、唾気が固まって舌がザラザラに成った様で「渋い~~」。


7b1d7f7c.jpg


ネットで調べた通りにしたが如何した事だろう~~???。

中途半端

クエ用の道糸が一寸高切れしています。
シーライン900Hにシーハンター80号をスプール一杯に巻いていたのがこの通り。


7980d4c6.jpg

7123a58a.jpg

b53fa6a7.jpg



途中で継ぎ足しているので実数40m位だ。

3c842502.jpg

c88f84fa.jpg


一寸深い所だと継いだダイニーマノットⅡ100号が見えてくるんですね~(汗)。

ある日の釣果(爆)

ある日の土佐男さんの釣果(-_-;)。

311

ed5635f3.jpg

313
315
ae48e83b.jpg

edf3dad9.jpg

なぜかタコ???

318

挫けずによく頑張った~、感動した~~(大汗)

渋かった

渋柿の渋抜きをして彼此14日~15日に成ります。
半月一寸くらい前に、京極の殿さんがあたご柿を持って来て70個くらい置いて行きました。
剥いで干柿にするのは面倒くさいので、焼酎に付けて渋抜きをすると殿に言うとホワイトリカーを持って来てくれました。
そのホワイトリカーに浸してビニール袋に入れ、尚且つ段ボール箱に入れて渋が抜けるのを待っていました。

もう良いころだろうと一昨日試食をすると渋くて口がひん曲がりましたわ~!。
殿に聞くと、殿は昨日試食をしたが渋かったと~(爆)。
殿はもう一度ホワイトリカーに浸して、まだ残っているから持ってくるというが、殿が梅酒を作った残り物というので、仕舞が悪くてアルコールが抜けていると判断して断って買って来て浸け直しました。

9d8315f4.jpg

6ed8f136.jpg



送りました

トップガイド交換依頼で物を送りました。
クロネコで送ったが2,146円もかかりました!。
160cm以下の長物だからでしょうか?。
これにはビックリポンですわ~!!!・・・!。


6e0cc606.jpg

プロフィール

クエ釣れん師


クエ釣り専門

釣れません(涙)

だが、止められません・・・アホですわ~(爆)

最新コメント
  • ライブドアブログ