四国九絵勇心会のブログ

会員の活動、その他

時々イシダイ

昼前にLINEがピコ~ン

11時半ごろラインがピコ~ン。
徳島の会員、ウニ屋の洋一さんが釣りました。
70cmの石鯛でした・・・⇩。

1221


良報②

高知の会員の土佐男さんが釣りました。
クエではないが77cmの立派なクチジロを釣りました。
パラソルを差して日陰に座っての呑気な釣りです(大爆)。

897

898

大昔に76cmのクチジロを釣ってから苦節26年、この場所では2匹目の大物です。
綺麗に写真を撮れたかな?・・・⇩。

899

土佐男さん、やったの~~~(^_^)。

900

901


釣って来いよ~

今日もクラブ員の釣りバカ智ちゃんが柏島に行っているようです。
早速ラインが入って来ました。
人が釣ったのは如何でも良いが、大きいのを釣って来いよ~~(^_^)。


640

道具バッカンを替える

安物の道具バッグですが長い間使いました。
1か所だけ残っているが、ファスナーの握り部が塩害腐食で取れたのでシーハンターの80号を通して動かしています。


638


別に不自由は無いが気分転換でバッグを交換しました。

639

道具の水洗い

朝からドン腹Kさんから電話が有りました。
ドン腹さん、仕事かと思っていたら休んでくれと言われたそうです(涙)。
そのドン腹さんからお茶の誘いを受けたので、一緒にコメダ珈琲へ行ってドン腹さんの愚痴を聞く羽目に成りました(汗)。
コーヒー屋を出て、ドン腹さんの話を聞くと余りにも可哀想なので、久しぶりにうどん屋へ行ってご馳走して別れました・・・ドン腹さん~ガンバレ~~(^_^)。

家に帰ったのが1時半頃だったかな?。
道具の水洗いをして今済んだ所です。
ウニバッカンのファスナーが壊れて動かない~。
腐食で壊れたのでなくて岩に擦れて破れているのでお釈迦かな?。

撃沈でした

土曜日は早めに家を出て、島一渡船の常連客『年金磯釣り師のブログ』管理人『仕掛人』さんグループと居酒屋で爆釣祈願の乾杯をしました・・・結果 ⇩⇩⇩。

強風の中の竿出し・・・船長曰く「過去の大会で2番目の爆風、1番は台風だった」(大爆)。
一時は風速20m、その後風速15m位で風が直接当たらない所での釣りでした。
高知沖ノ島では、こんな事はお茶の子さいさいです(爆)。
朝8時半ごろまでは、そこそこエサ取りの当たりも有りウツボを2匹退治しましたが、その後餌が丸残り。


634

633

磯上がりの時は、場所が高いから尻を押してもらって上がりました(大汗)。
さて、納竿時に船着けまで下りたら上の荷物が取れない、 先に荷物を全部下ろしたら自分が下りる足場がない(汗)、考えた挙句ロープで道具バッグだけ先に下ろしオーバーハングの岩をぶら下がって下りて、迎えの船が来たら残りの荷物をロープを引っ張って下ろして船に積む(汗汗)。


635

その段取りで早めにギブアップして迎えの渡船を待つ。

出発

本日、昼過ぎに出発予定です。
雄大な太平洋を眺めながらと思っていたが、天候が悪いので一寸残念👎。

積むのを忘れていたものを積みました。
 

8B4ECF83-6720-459E-BA0D-3E87A3EA1C4C

車に積みました

朝から車を洗って、道具一式車に積みました。
その後市内パトロールでウロウロしたが、お城の石垣復旧工事は相変わらず仕事をしている様には見えません???。
工事名は応急対策工事と成っているが何の対策をしているのだろう~?。


632

早々と準備

31日の日曜日は、お世話に成っている高知沖ノ島の島一渡船さんの大会です。
一寸早いが道具のチェックをしたが、長い間竿を出していないので、頭の中で釣り場で準備しているところを頭に浮かべながら揃っているか調べました(汗)。
土曜日は昼過ぎに家を出て、高知の佐賀辺りで車を止め久しぶりに雄大な太平洋を眺めます。


627


釣果

ここ1週間のうちの会員の釣果です。
クエではないが石鯛の釣果報告です。

小田さんの釣果です。


621
622

向きを確認して撮って下さい(爆)。

和田さんの釣果です。


623

本日、小田さんの釣果です。

624

一寸、型に不満があるとほ本人たちが言っていました。

貰い物

近所で元保険屋さんで元一緒の釣クラブの釣り友だったKさんから電話が掛かって来ました。
久し振りの電話で何事かと聞いてみると、石鯛釣り用のオモリを貰ってくれとの事でした。
その昔(40年くらい前)は何回か石鯛釣りに行ったようですが、ほとんどは内海のチヌ釣りをしていた人です。
そのKさんが持って来たオモリを見てビックリポン~。
数えるほどか石鯛釣りに行っていないのに、オモリの数を見てビックリポン~。
25号から40号までのオモリを合わせて20Kgはあるでしょうか?。
主に30号で、25号、35号、少々てところかな?。
昔はオモリに赤い色を塗るのが流行ったと云うか、何処かの名人がオモリ、天秤、鈎に赤色を塗って釣果を稼いだと月刊誌に投稿していました・・・そんな事で塗っていたのと思う?。
いずれにしても金額にして20,000円位は有るだろう~(^_^)。


493

魚拓預かり

愛媛の会員のつっちー君から魚拓が届きました。
西協魚拓大会参加での提出です。
野暮用で今日は審査委員長の所へ行けないので明日にでも持って行きます。
推定60cm一寸かな?。


391

釣り具を洗う

10日の土曜日は、お世話に成っている島一渡船さんの大会前の懇親会で6時から9時ごろまで飲んでいました。
懇親会が済んで恒例の車中泊で、後ろの座席を倒してベッド作り。
エアーマットを敷いたが寝袋を忘れた事に気が付く。
最近は暖かいから、まぁ~いいやと甘い考えが間違いの元でした。
寒くて寒くて寝れたもんじゃ~ないうえに、相談役は寝袋持参で大鼾で熟睡です。
車のエンジンを掛けて寝ようかと思った時は朝の4時で起きる時間でした。

昨夜から喉がイガイガしていたが、今日の朝から咳が出る様になっていた(涙)。
医者に行くのは嫌いだから、愚妻に売薬でも買って来てもらう。

雨の中釣り具を洗ったが、ますます喉のイガイガが激しくなりました(涙)。
そんな中でもキッチリ釣り具と釣り服一式を水洗いする。


313


撃沈でした

タカバエに上がっていました。
イシガキダイの当たりが有るが小さいので針がかりせず(涙) ・・・まぁ〜どうでも良いけど、掛かったらおかずにでもするか〜。
しかし、口に掛からずスレで上がってくる。

 弁当船までは頻繁に当たりがあるが、釣れるのは色物ばかりでおいべっさん(イラ)、カンムリベラ で石物は居ないようだ。

55A3A8D2-0A66-4630-8E8B-6E4CE763C030


結局、12時半までに餌を使い切って撃沈しました。
 

準備完了

11日の日曜日は、いつもお世話に成っている島一渡船さんの大会です。
明日(土曜日)の夜は懇親会が有って飲み会ですので昼過ぎに出発しょうと思っています。
一寸早いが道具バッカンを開けて確認。
長い間石鯛釣りから遠ざかっているから、頭の中で要る物を浮かべながら揃える。

帽子が風で飛ぶのを防止する紐が付いてないから釣具屋さんに行って買って来ました。
以前に100均で買った時が有るけど、全然役に立ちませんでした(-_-)。


310


準備完了したが、クエ釣りの時の荷物と比べると、随分少ないし軽くて何か調子抜けしましたわ~。

309


愚妻が弁論大会から帰って来て一言・・・「おや~っ、早々と並べて準備しているな~」・・・(大汗)。

石鯛自己記録

もう十数年来のブロ友の前の釣りHPの掲示板仲間の、昔親方今徘徊じいさん(爆)
昔、釣り大将の画像掲示板
http://www.jpdo.com/cgi16/42/joyful.cgi
今、チロと徘徊日記
http://blog.livedoor.jp/tirotoi-tirotoi/
の爺さんが画像を貼っていたのでもらい受けました(^_^)。
私の遠い過去画像は全て失く、この当時はデジカメでなくてバカチョン使い捨てカメラで撮った写真です。
勿論そんな写真は無くしています。
何かの本に載った物と思うが頂きます~~(^_^)。


2438[1]

2439[1]


もう~、25年前の良き時代の物です。

撒き餌

昨日の事です。
恒例の京極の殿さんとのコーヒータイムを済ませて撒き餌作り。
小粒の赤貝を砕いて、マーケットのビニール袋(大)3個に分けて-40℃の冷凍庫に入れました。


485

土曜日、日曜日の釣りから帰って翌日の月曜日に、京極の殿さんに丸亀城へ散歩に行かんかっと言うと・・・殿「OK~」。
昨日も散歩に誘ったが殿曰く「膝が痛い、今日行ったら水が溜まって歩けん様に成る」・・・で中止しました(涙)。

寂しくなります

徳島の年配石鯛釣り師からはがきが来ました。
何事かと見ると引退の挨拶のはがきでした!。
釣り場、釣りの会などで御一緒しては「おやじ~」って呼ぶ仲でしたが何か寂しい思いで一杯です(涙)。
ごっつい身体付きでしたが、最近は何か小さくなった様な容姿で歳を感じていた矢先です~~(涙)。


391
引退しても益々元気で過ごして下さいよ~(^_^)(^_^)(^_^)。

さてさて、チラッと次は私の番かとの思いが頭の中をかすめました(大涙)。

見積もり

某メーカーのイシダイ竿ですが、天秤に30号のオモリを付けた仕掛を放り込もうとして、仕掛けがプラ~ンプラ~ンと揺れただけでポキ~ン!。
何処にも引っ掛かっても居ません。
ただ、オモリを付けた仕掛が揺れてプラ~ンプラ~ンしただけです~!。
補強糸を巻いている場所でブランクにキズが付くような場所ではありません(キッパリ)。


f7441be3.jpg


写真を見ると石鯛釣りをしている人だったら、3本継ぎのこの竿がどこのメーカーで何んという竿か分かるはずです。
まぁ~、昔からこのメーカーはよく折れたり固着して抜けなくなったりしていました(涙)。
50年くらい前は、リールはダイワ竿はオリンピックと決めていました・・・遠い昔の話です。

部品取りで又使おうと思って(あくまで夜釣り用です)見積もりを取りました。
驚いた事に2番の単品価格が50,000円オーバーでした!!!!!(大涙)。


0aaaafd1.jpg

撤収

釣りキチ智ちゃんは今日も柏島へ行っていました。
残念ながら南東の風と波で12時に撤収したそうです(大涙)。


9f80a854.jpg


帰りはは眠たくて眠たくて如何にも成らなくなり、道の駅でグ~グ~グ~(爆)。

こんな物

前回の釣りで、っと言うより毎回磯に上がって、何処の磯と言うよりすべての磯でこんな鈎を拾います。
釣りの釣果情報で、イシガキダイを10匹とか沢山釣っている張本人の鈎です・・・どうせ30cm位の小ガキをいじめているのです(涙)。
これはまだ1本鈎だが、酷いのは吸い込みの2本バリを通り越して4本鈎まであります!。

大きい方が私が使っているオーナーばりの口白石鯛18号です。
このハリ(口白石鯛)は少し小さめに作っているようだが、比べてみるとこんな小鈎で小さい魚も根こそぎ釣ってしまう様な考えですね~(涙)。


28c317d5.jpg

5f041d28.jpg

直って来ました

思えば12月1日に竿のトップガイド修理で東京まで穂先を送りました。

efa39050.jpg

2ee77c12.jpg


紙ボイドでケースを作ってクロネコちゃんで送って送料が2,146円

直ぐに直るようだが先方の都合かミスか知らないが3週間ぶりの昨日直って帰って来ました。
ここらの釣具屋で直しても良いのだが、不良ガイドを取り外す時に穂先を傷つけられては堪らないから、ロッドメーキングが出来る所を選んだのです。
費用は材料と工費で3,250円、送料が1,880円
同じケースで中身と重さも同じ物だが、クロネコさんの営業所で送料が違うんやな~~!・・・何か契約が有るのかな?。
穂先ガイドを直すのに送料や現金書留費合わせて8,179円も掛かりましたわ~~(大汗)。


071cccc3.jpg

大事に使いまっさ~~(-_-)。

ある日の釣果(爆)

ある日の土佐男さんの釣果(-_-;)。

311

ed5635f3.jpg

313
315
ae48e83b.jpg

edf3dad9.jpg

なぜかタコ???

318

挫けずによく頑張った~、感動した~~(大汗)

送りました

トップガイド交換依頼で物を送りました。
クロネコで送ったが2,146円もかかりました!。
160cm以下の長物だからでしょうか?。
これにはビックリポンですわ~!!!・・・!。


6e0cc606.jpg

プロフィール

クエ釣れん師


クエ釣り専門

釣れません(涙)

だが、止められません・・・アホですわ~(爆)

最新コメント
  • ライブドアブログ