四国九絵勇心会のブログ

会員の活動、その他

撃沈釣行

準備

明日は仕事ですので今日中に釣りの準備をしました。

まず道糸の巻替え。


b2e0c4dc.jpg


300m巻きが無くなりました

e497a33d.jpg


まだ600m在庫が有るから当分大丈夫。

8d1e55de.jpg


小道具にCRCをかけて動くをよくする。
手袋は職人の店ので上等ですわ~(汗)。


525844c6.jpg


さて、明日の夜8時ごろには出発に成るだろう~~(^_^)。

中止やな~

19日は香川磯連の大会です。
しかし、天候が~~(大涙)。
ウインディの情報では土曜日の午後6時の四国西南部は風15m以上、波高3m以上と成っています。
気象庁も土曜日には強風波浪注意報を発令するでしょう。
大会は1ヶ月の魚拓大会に移行すると思う。


70894163.jpg

aaca0f29.jpg

相談役又撃沈

相談役が3連続撃沈でした。
沖ノ島で2日古満目で1日。
土曜日、日曜日は沖ノ島で撃沈、月曜日は古満目のヒラバエで撃沈・・・3連荘で撃沈ブルースが高々と鳴り響きました(涙)。
餌を喰って来たのはアオリイカ・・・サバの背中を喰っているから間違いないでしょう~(^_^)。


44ba6bb5.jpg

色物オンパレード

今日は高知県磯釣連盟他主催の磯釣り大会でした。
私も参加申し込みをしていたが仕事の為欠席に成りました。
各人がLINEで状況報告が有りましたが全員見事に撃沈でした(涙)。
石鯛釣り、クエ釣り、ブッコミと竿を入れたが色物のオンパレード(涙)。


0d19fb36.jpg

2b72304f.jpg

9c4b5062.jpg

a2d658a2.jpg

beb1a5c6.jpg

fb394882.jpg

0ba0dd63.jpg


色物に遊ばれながら良くやった・・・感動した~~(大爆)。

相談役撃沈

相談役が沖ノ島へ2日釣りで行っています。
私は仕事で行けません(-_-)。
明日は高田営業部長、桑ちゃん、小田さんも行くのでもう出発しているでしょう。

相談役から写真を送って来ました。
勿論、釣果の写真ではなく唯の景色の写真です(爆)。


7e49c5d9.jpg

cc256800.jpg

カビ発生!

前回釣りから帰って水洗いをしていたのですがカビ発生~!。
おまけに磯バッグのファスナーが固着していました!。
磯バッグは水道水をぶっかけていたが白く塩をふいて固まっています!。
何時もはシリコンスプレーを吹いているのですが忘れていました(涙)。
既にシリコンスプレーだけでは動かないのでCRCを吹いて何とか動く様になりました(^_^)。
バッグのふたを開けたままにして小物入れと手袋は天道干し。
歯ブラシもカビ発生していたので洗って乾かしました(大汗)。


6ba4feee.jpg

282f2172.jpg



台風②

明日の21時には927hpaに成るとの事~!・・・↓。

2b1f3f72.jpg



さて、どの位衰えるかな?・・・日本から離れてくれ~~~。

台風

日曜日の午前6時の波測です・・・↓。
磯釣りに行く人いますか~?。


043711a4.jpg




全員撃沈~(大涙)②

例のごとくお魚さんもお休みの時間か、穂先がウンともスンともいいません。
打ち返しの繰り返しもおっくうに成り、1時間くらい竿掛けに竿を掛けたままで放っていました。
それから上げてもエサが付けた時のままです~(涙)。


daa274fe.jpg


こうなれば眠気との戦いに成ります(-_-)。
この時点で残っているエサは6本です。

7167aa3b.jpg


鯖を35本持って行って、10本はブツ切りにして撒いたでしょうか?。
残りはウツボと小魚が突いて使ったが、時間とともに全く相手にしてくれませんので本当に退屈です。
暇ですので、北斗七星を見て北極星はあれだ~、カシオペア座を見て北極星はあれだ~っと星座遊び(爆)。
しかし、月が本格的に照りだして見えなくなりました。
そんなこんなで時間を潰して仕掛を上げるとエサはやっぱりそのままです(大涙)。

諦めが肝心と早い朝食。

28a6aeed.jpg


歯を磨いてスッキリコン(^_^)。

a6a3a105.jpg


本日のゴミはパンとムスビなのでほんの少々です

ab61d0b3.jpg


5時半ごろに迎えという事で道具の片付け。

7087e280.jpg


それそれの釣り人を回収に旭洋丸は快調に走ります。

5f056d8d.jpg


丁度、柏島の方向から日の出です。


53e31e09.jpg

9c79f337.jpg


以上、撃沈でした~(-_-)。

全員撃沈~(大涙)

朝8時15分ごろに出発して、10時半頃だったか高知県佐賀町の海岸線に出てガッカリ(涙)。
大分ウネリが残っているではありませんか~。
此れでは思う所に上がれないと、早くも半分諦めムードに成りました。

当日の昼釣りから通しで夜釣りに入っている和田君は、ムロバエで頑張っているが既に飛沫でビショビショだそうです。
ウネリを避けてクド、クボリ、ヒナダンに1名ずつ下りて、私と相談役は姫島へ向けて行き、タカノスに相談役、私はタカノスの高場へ下りました。
この時点で90%は諦めていましたよ~(涙)。

暗くなってウツボが頻繁に当たって来たが、引きから察して小さいらしいし、中々ハリ掛かりしません。
何とかハリ掛かりして1m20cm位のウツボを釣り上げて、例のごとく岩に3~4回叩きつけ失神させて、頭をかち割ってハサミで口を切ってハリはずし・・・噛まれたらたまりません(汗)。

その後、小さいウツボと小魚の当たりで10時半ごろまで忙しく過ごす・。
それ以後は例によって、ピタッと当たりが止まり遅い夕食をとる。


78a85d9a.jpg


穂先はピリッともしなくて余りにも静かで暇なからウツボを解体。
鰓から上の頭と、肛門から下の尻尾側を切断して腹を裂いて内臓を取り出す。
勿論、気持ちが悪いからゴム手袋を穿いてです~(汗)。

包丁ですごいて海水で洗ってクーラーに放り込む~・・・気持ちが悪いです↓。


287587b9.jpg


このウツボは持って帰って2日間冷蔵庫に放り込んでいたが、骨を除けるのが面倒くさいから京極の殿さんにプレゼントしました。
取りに来んのなら捨てるぞ~っと云うと、殿さんは一目散で涎を垂らしながら取りに来ましたよ~(爆)。


明日に続く

迎えを待つのみ(^_^)。

道具を出して、冷凍庫からエサのサバを70匹出して準備完了。
後は迎えを待つのみです(^_^)。


d2e4744f.jpg


では、行ってきま~す(ルンルン)。

撃沈です②

撃沈②です・・・今回の~(爆)。

昨日は出発時船に乗り込むと、いきなりクラブ員のゲンちゃんは爆睡(爆)。
帰りはマルサゲの高場で居たが船頭が回収をするのを忘れそうでした!。
あんな高い所で居るのに見えなんだんかな~?・・(大爆)爆睡中のゲンちゃん・・・↓。


9bb9d3a2.jpg


当日の私の釣り座です。

bb5eba74.jpg


何時もの事ですが、午後11時ごろからはエサが丸残りに成って、魚達も睡眠時間に成りました。
あの手この手で仕掛けを入れ替えても反応なし~。
餌は腹の柔らかい所だけ喰っています。
海底に付いている側でなくて上側を喰っています・・・小魚間違いなしです↓。


422a3a2c.jpg


エ~~イ、朝の地合いもヘッタクレもありません、早々に歯磨きタイムで今日は終了~(爆)。

bec7aad6.jpg


5時40分ごろに迎えが来て乗船。
朝日がまぶしいな~~~。


1785e756.jpg

2e03f8e4.jpg


港に着いて荷物を積み込み帰る途中に『年金磯釣り師のブログ』の仕掛人さんから電話!。
今日も特大クーラー満杯や~取りに来いとの電話(^_^)。
有難く相談役と2人分頂きました・・・ごっつぁんです~~(^_^)。


6a3a4d72.jpg


おわり~(-_-)。

撃沈です

毎度の事で撃沈です。
台風の後遺症で海はゴミと流木だらけです。
水色も極めて悪かったです。
北の風が強くて(風速10m位)、波は北西方向からで2mは有ったでしょうか?、釣り座の真正面からです。
此処の地区の満潮は午後8時くらいだったが、その頃には様や風も収まり比例して波も穏やかに成り飛沫も飛んでこなくなりました。

竿受けをセットすべくドリルで穴を空けてアンカーを打ちこんだが風化により直ぐに割れます。
岩がガタガタでセットする場所が無しに等しいです(涙)。
何とかセットしたが、根掛かりを外すために板バネに竿を掛けたまま道糸を抜いていたら岩がひび割れしてアンカーが抜けて来ました!。
そんな事の繰り返しで3回打ち換えましたわ~・・・使ったアンカーは失敗を含めて7本です~(汗)。

暗くならないうちに数枚写真を撮りました・・・↓。


56aa383c.jpg

376c3882.jpg

8e85f50d.jpg

御覧の通り海はゴミと流木だらけです・・・↑。

相変わらず生命反応は小魚と時折ウツボがてがってくれます。
暗くなってからトラウツボが喰らい付いて来て、岩に叩きつける事4回で失神させて、頭を勝ち割って解体。
鰓から頭に掛けてブツ切り、肛門から下をブツ切り、腹を裂いて内臓を取り出し、ヌメリと背骨の血合いを包丁ですごいて水洗い。
暇つぶしに、気持ちが悪いからゴム手袋を付けての作業です。


f6e81912.jpg


当たるのは小魚とウツボのみですがこんな物です(^_^)。
何時間か経って今度もまぁ~まぁ~のウツボが竿先を揺すっているので合わすとハリに乗る。
釣り上げると如何にもならない泥ウツボです・・・↓。


b64f7272.jpg


疲れています、今日はここまで~~(ペコリ)。

行ってきま~す

1年ぶりの鵜来島行きで興奮して早く目が覚めました(^_^)。
目が覚めたのが4時45分でした(爆)。

道具一式は車に積んでいるから、後はクーラー(エサ入れ)を積むだけです。

あっ そうそう、10月29日に沖ノ島でお世話に成っている島一渡船さんの大会が有ります。
年2回開催していますが、お祭りですので私は勿論参加です。
たしか会員だけの大会だったと思います。

島一渡船さんは船頭さんはじめ良い人達で、渡礁、乗船時は客が荷物の受け渡しをしてくれたりで、和気藹々で楽しい釣りができると思います・・・


http://shimaititosen.blog.fc2.com/

4b0f1f69.jpg


日中も大分過ごしやすくなったので、ボチボチ昼釣りでも行こうかな~(^_^)っと思っている今日この頃です。

出発まで一寸早いので一眠りします~(Zzzzz~)。

行く準備

前回の釣行で暇任せに写真を撮ったのですが、この写真お任せモードで撮ったもの・・・↓。

26d6413c.jpg


またまた暇任せに、朝5時40分ごろの暗い中で同一方向を撮ってみました。
コンデジの撮影モードをクルクル回していると、プレミアお任せモードってのが有ったので、このモードで撮ると暗い中非常に明るく撮れました!。
機嫌よく帰って見ると、デジカメの小さい画面では分からなかったがPCで見るとボケているのです!。


8279388b.jpg


此れは使い物にならないと、カメラに詳しいブロ友の『チロと徘徊日記』・・・↓。
http://blog.livedoor.jp/tirotoi-tirotoi/
の、徘徊じいさんに聞くとシーンモード(SCN)の手持ち夜景で撮れとご指南を受けました。

4cc776b1.jpg


話しは変わるが明日の土曜日は鵜来島へ釣行です。
徳島の会員さんに誘われて行くことに成りました・・・相談役も一緒です(^_^)。
天気予報では何とか雨には降られない様です。
降られても大した事無い様なのでパラソルを差せば大丈夫でしょう~。


125

126

127

それでは今からガソリンを入れに外出します~・・・バイバイ~。



毎度の事で(涙)②

昨日の続きですが、朝の迎えが来てイサギ釣りのクーラーを覗くと皆さん満杯です~(^_^)。
聞くところによると40匹から50匹は釣っているそうです。
仕掛人さんからイサギのお土産を頂いた序でにクーラーの中をパチリ。
私たちと船頭さんに分けて15~16匹減った後の撮影でこの通りです~・・・


cba7edfa.jpg


当日は暇していたから写真撮影の続きです。
西の船着けで準備中の相談役・・・


1d97527b.jpg


私のは手早く竿出ししたが、位置が気に入らなくてアンカーを打ち換えたりした後で写す・・・

84ba62a4.jpg


釣り場より広瀬港方面を写す・・・

e98aafac.jpg


以上、撃沈ブルースが高々と鳴り響いた1日でした(大涙)。

毎度の事で(涙)

毎度の事で撃沈で帰って来ました(涙)。
生命反応は、穂先はピリッともしないがエサは頭の中の身まで吸い取られる様な小魚のみ。
試しに、どの位の時間でエサが無くなるか試してみると、ブッコミの豆アジは約1時間、クエ竿に付けている30cm位のサバだと3時間で様や腹の柔らかい所を喰っている程度でした。
それでも1m位の中ウツボを確保(爆)。
5回位岩に叩きつけたら痙攣して伸びています。
すかさずハンマーで頭をたたき割って、京極の殿さんのお土産にしました(爆)。

クエ用のエサはサバを30Kg買って、相談役が10Kg私が20Kgと分けて、使ったエサはただの10本でした(涙)。
一寸小さめのサバだったので10Kgで40本ほど有りましたが、朝獲れの新鮮な物を氷浸けにしていたので、残った物は家に帰りマイナス40℃の冷凍庫に放り込みました(^_^)。

余談ですが京極の殿さんのお土産は、ウツボ1匹、20匹100円のエサの豆アジの残り物、エサのサバ5本でした(爆)。
殿は1日掛けて豆アジはフライ、サバは3枚におろして塩を打ってシメ鯖、ウツボはタタキにしたそうです!!!・・・腹痛を起こさないのが不思議でなりませんわ~~(爆)。

そんな事で、とても暇でしたのでデジカメで景色をパチリ。

釣り場より灯台方面を写す・・・↓。


776169a2.jpg

同方向でオオバエをズームアップ・・・↓。

57ffe2bc.jpg


序でに灯台・・・↓。

946c121b.jpg


明日につづく

行ってきま~す

昨日から準備は出来ています(^_^)。
7時半に相談役が来る予定です。
8時出発の予定です・・・では、行ってきま~~す(ルンルン)。


77f34863.jpg

急遽行きます

今度の土曜日日曜日に釣りの予定をしていたが、如何も天気が崩れて雨に成るようです。
相談役から電話が掛かって来て水曜日に行かんか~との事で、出航するメンバーが居るか如何か、『年金磯釣り師のブログ』の仕掛人さんが台風が通過すると行くと言っていたので電話を掛けて聞きました。
仕掛人さん曰く、明日火曜日の夜釣りに行くとの事~!!・・・ワワワ~ッ。
急いで相談役に便乗するぞ~っと電話を掛け、島一渡船の奥さんに予約を入れました。

早速、激安マーケットへブッコミ用の豆アジを買いに行ったが、豆アジどころか20cm位の大きさです(-_-)。
おまけに一笊10匹入っていて389円もする!!!
一笊だけ買って、後のエサは相談役に任す(^_^)。
クエのエサ用のサバの在庫状態を釣具屋に聞いたら、100匹有るが20cm~25cmと小さいとの事でキャンセル・・・あとは相談役に任す(^_^)。

家に帰って道具バッグに散らかしている道具を入れて、急遽ヘッドランプとハンマードリルのバッテリーを充電する・・・準備完了です~(^_^)。


b668a367.jpg

80e24590.jpg

3cc13694.jpg


どうせ暇だから又々仕掛作り。

07f43cc5.jpg

気に成ります

台風の影響で釣りに行くのは止めたが気に成ります。
朝早くから情報だけは気にかけて見ています。
毎回釣行の時は此れだけ見て参考にしています。


102
103

7c3ebdeb.jpg

105
106
だめやな~~ぁあ(爆)。


涙涙の大撃沈③

昨日の続きです。

最後に釣れたウツボはツノウツボ(怒)。
頭をたたき割って放流。


04b1b2d3.jpg


午後10時半ごろから竿先がピリッともしなくなりました(涙)。
クエ釣りでも、夜中にエサ取りの当たりも無くなる事が多々あるが、そんな時はウツボも当たりません。
10分置き位に餌の確認と位置替えの為竿を上げるが何の変化も無しです(涙)。
気が付くと午前0時です・・・ボチボチ一眠りするかの~~(汗)。
ウトウトして20分に1回くらいエサの確認で仕掛けを上げるが変化なしです(涙)。


404511b5.jpg


え~~い、本格的に寝てしまえと爆睡。
気が付くと午前4時に成っていました!。
無駄とは思ったが最後の1投と、エサを付け替えて打ち込んだが変化なしです(涙)。
しばらくすると後ろの山の上空が白ずんで来ました・・・撃沈~~。
片付けをして待っていると迎えの船が来て乗船。

乗船して直ぐに仕掛人さんは船室で爆睡です~↓・・・左→仕掛人さん、右→中ちゃん。


a3cc8c7d.jpg


養殖場で愛媛の御仁グループを回収して、二並を過ぎて一路片島港へ・・・所要時間30分。

3411bc81.jpg


今度の土曜日も頼みますよ~~~(^_^)(^_^)。

涙涙の大撃沈②

釣り場に着いて、愛媛の御仁グループが養殖場に下り、仕掛人さんと中ちゃん、白長靴のおっさんが宮ノ下の小島に下りました。

余談ですが白長靴のおっさんに長靴は滑るでしょう~っと聞くと、おっさん曰く「耐油性の長靴は滑らんのや~」っとの返事!。
耐油性はゴムが油で化学反応を起こすのを防止するものかと思っていたが、底が油で滑るのも防止しているのかな~~???。

私が下りる所は、船長と相談して白岩の地に下りる事にする。
他の渡船がクボリ、ヒナダンに下しているのを横目に見て到着。
上がって、まだ潮が低いので下の段で先ずパラソルを差して、ハンマードリルで19mmの穴を開けてピトン、竿セット。


ba03d557.jpg



一寸飛沫が掛かりだしたので上の段に移動して、ここもハンマードリルで2か所穴を開ける。
道具を移動して何投目かにアカハタをゲット・・・明るいうちから幸先が良いなぁ~。
暗くなるまで時間が有るから写真を2枚(^_^)。
釣り場から広瀬港方面を写す・・・↓。


05bf9bf0.jpg


遠くに、今度の土曜日に上がる予定のムロバエを写す・・・↓。

d082f6d0.jpg


暗く成って来て当たるのはウツボの当たりのみ~(涙)。
何回かはシモリに持ち込まれる(涙)。
ウツボはハリはずしが上手いから何とかオモリだけ取られて仕掛けは上がって来る。
釣り上げたウツボは7本、大きいサイズを上の窪みの中へ放り込む。
ウツボのタタキが好きな者が居るんですよね~・・・その為に持ち帰りです。


89_2


ふと、窪みを見ると1匹も居ません~~!。
暗い中探すと下の方の窪みの水溜りで1匹逃げています。
ここは下りて行けないから諦め、他の窪みを見ると本日最大の大物が逃げ込んでいます~(爆)。


163108df.jpg


逃げるとは、憎っくきウツボの野郎を何とか確保するべく、鈎はずし用のラジオペンチで下あごを掴んだが暴れて如何にも成りません(汗)。
ここで考えた末釣る事にしました(^_^)。
仕掛けをもって下りて行き、引っ掛けると言うか何回目かに下あごにハリ掛かりして釣り上げました。

巻き付かれない様にワイヤーの端を揺すりながら持って上がり、ハンマーで頭をたたき割って半殺しにして、下あごをハサミで切って鈎を回収~。
ビニール袋に入れてクーラーに放り込みましたわ~(大汗)。

長くなるので今日はここまで~・・・続く。

涙涙の大撃沈でした

涙涙の大撃沈でした(大々涙)(-,_-,)(-,_-,)(-,_-,)。
まぁ~、長い間釣りから遠ざかっていたので、今回は体を慣らす程度の釣行だから気にしない。

片島に着いて船着き場に道具を降ろししばし休憩。
丸亀を出てノンストップで来たが、高知インターから道路がドン詰まりでスピードが出せません。
時速60Km位で軽自動車が引っ張っているのです~(涙)。
それでも3時間半くらいで着いてマーケットと釣具屋に寄って丁度12時頃でした。

船着き場で待っていると、島一渡船さん常連の皆さんが続々とやって来ました。
年金磯釣り師のブログの仕掛人さん(この人は毎週です)、中ちゃん、愛媛の一本松の御仁3名、同じく一本松の白長靴のおっさんが軽トラックでやって来ました。

今回の夜釣り客は総勢9名で、2時半ごろに昼釣り客を乗せて旭洋丸が帰って来ました。
荷物を積み込み乗船。
エンジンのオーバーホール後初めての乗船です。
聞く所によるとバッテリー、エアコンも新しくしたそうです!・・・1千何百満円との事!。
家が建つほど維持費が要るとは渡船屋さんも大変やな~~!。


a371936a.jpg


燃料を補給して出航~。
エンジンは快調に回っているようです~。


65634925.jpg


鵜来の渡船パピヨンをかすめて一路沖ノ島へ~

d1ff3785.jpg


今日はここまで~、寝ます(-_-)。

行ってきま~す

行ってきま~す(ルンルン)。

1ヵ月ぶりで~す(ルンルン)。

プロフィール

クエ釣れん師


クエ釣り専門

釣れません(涙)

だが、止められません・・・アホですわ~(爆)

最新コメント
  • ライブドアブログ