四国九絵勇心会のブログ

会員の活動、その他

撃沈釣行

毎度の事で(涙)

毎度の事で撃沈で帰って来ました(涙)。
生命反応は、穂先はピリッともしないがエサは頭の中の身まで吸い取られる様な小魚のみ。
試しに、どの位の時間でエサが無くなるか試してみると、ブッコミの豆アジは約1時間、クエ竿に付けている30cm位のサバだと3時間で様や腹の柔らかい所を喰っている程度でした。
それでも1m位の中ウツボを確保(爆)。
5回位岩に叩きつけたら痙攣して伸びています。
すかさずハンマーで頭をたたき割って、京極の殿さんのお土産にしました(爆)。

クエ用のエサはサバを30Kg買って、相談役が10Kg私が20Kgと分けて、使ったエサはただの10本でした(涙)。
一寸小さめのサバだったので10Kgで40本ほど有りましたが、朝獲れの新鮮な物を氷浸けにしていたので、残った物は家に帰りマイナス40℃の冷凍庫に放り込みました(^_^)。

余談ですが京極の殿さんのお土産は、ウツボ1匹、20匹100円のエサの豆アジの残り物、エサのサバ5本でした(爆)。
殿は1日掛けて豆アジはフライ、サバは3枚におろして塩を打ってシメ鯖、ウツボはタタキにしたそうです!!!・・・腹痛を起こさないのが不思議でなりませんわ~~(爆)。

そんな事で、とても暇でしたのでデジカメで景色をパチリ。

釣り場より灯台方面を写す・・・↓。


776169a2.jpg

同方向でオオバエをズームアップ・・・↓。

57ffe2bc.jpg


序でに灯台・・・↓。

946c121b.jpg


明日につづく

行ってきま~す

昨日から準備は出来ています(^_^)。
7時半に相談役が来る予定です。
8時出発の予定です・・・では、行ってきま~~す(ルンルン)。


77f34863.jpg

急遽行きます

今度の土曜日日曜日に釣りの予定をしていたが、如何も天気が崩れて雨に成るようです。
相談役から電話が掛かって来て水曜日に行かんか~との事で、出航するメンバーが居るか如何か、『年金磯釣り師のブログ』の仕掛人さんが台風が通過すると行くと言っていたので電話を掛けて聞きました。
仕掛人さん曰く、明日火曜日の夜釣りに行くとの事~!!・・・ワワワ~ッ。
急いで相談役に便乗するぞ~っと電話を掛け、島一渡船の奥さんに予約を入れました。

早速、激安マーケットへブッコミ用の豆アジを買いに行ったが、豆アジどころか20cm位の大きさです(-_-)。
おまけに一笊10匹入っていて389円もする!!!
一笊だけ買って、後のエサは相談役に任す(^_^)。
クエのエサ用のサバの在庫状態を釣具屋に聞いたら、100匹有るが20cm~25cmと小さいとの事でキャンセル・・・あとは相談役に任す(^_^)。

家に帰って道具バッグに散らかしている道具を入れて、急遽ヘッドランプとハンマードリルのバッテリーを充電する・・・準備完了です~(^_^)。


b668a367.jpg

80e24590.jpg

3cc13694.jpg


どうせ暇だから又々仕掛作り。

07f43cc5.jpg

気に成ります

台風の影響で釣りに行くのは止めたが気に成ります。
朝早くから情報だけは気にかけて見ています。
毎回釣行の時は此れだけ見て参考にしています。


102
103

7c3ebdeb.jpg

105
106
だめやな~~ぁあ(爆)。


涙涙の大撃沈③

昨日の続きです。

最後に釣れたウツボはツノウツボ(怒)。
頭をたたき割って放流。


04b1b2d3.jpg


午後10時半ごろから竿先がピリッともしなくなりました(涙)。
クエ釣りでも、夜中にエサ取りの当たりも無くなる事が多々あるが、そんな時はウツボも当たりません。
10分置き位に餌の確認と位置替えの為竿を上げるが何の変化も無しです(涙)。
気が付くと午前0時です・・・ボチボチ一眠りするかの~~(汗)。
ウトウトして20分に1回くらいエサの確認で仕掛けを上げるが変化なしです(涙)。


404511b5.jpg


え~~い、本格的に寝てしまえと爆睡。
気が付くと午前4時に成っていました!。
無駄とは思ったが最後の1投と、エサを付け替えて打ち込んだが変化なしです(涙)。
しばらくすると後ろの山の上空が白ずんで来ました・・・撃沈~~。
片付けをして待っていると迎えの船が来て乗船。

乗船して直ぐに仕掛人さんは船室で爆睡です~↓・・・左→仕掛人さん、右→中ちゃん。


a3cc8c7d.jpg


養殖場で愛媛の御仁グループを回収して、二並を過ぎて一路片島港へ・・・所要時間30分。

3411bc81.jpg


今度の土曜日も頼みますよ~~~(^_^)(^_^)。

涙涙の大撃沈②

釣り場に着いて、愛媛の御仁グループが養殖場に下り、仕掛人さんと中ちゃん、白長靴のおっさんが宮ノ下の小島に下りました。

余談ですが白長靴のおっさんに長靴は滑るでしょう~っと聞くと、おっさん曰く「耐油性の長靴は滑らんのや~」っとの返事!。
耐油性はゴムが油で化学反応を起こすのを防止するものかと思っていたが、底が油で滑るのも防止しているのかな~~???。

私が下りる所は、船長と相談して白岩の地に下りる事にする。
他の渡船がクボリ、ヒナダンに下しているのを横目に見て到着。
上がって、まだ潮が低いので下の段で先ずパラソルを差して、ハンマードリルで19mmの穴を開けてピトン、竿セット。


ba03d557.jpg



一寸飛沫が掛かりだしたので上の段に移動して、ここもハンマードリルで2か所穴を開ける。
道具を移動して何投目かにアカハタをゲット・・・明るいうちから幸先が良いなぁ~。
暗くなるまで時間が有るから写真を2枚(^_^)。
釣り場から広瀬港方面を写す・・・↓。


05bf9bf0.jpg


遠くに、今度の土曜日に上がる予定のムロバエを写す・・・↓。

d082f6d0.jpg


暗く成って来て当たるのはウツボの当たりのみ~(涙)。
何回かはシモリに持ち込まれる(涙)。
ウツボはハリはずしが上手いから何とかオモリだけ取られて仕掛けは上がって来る。
釣り上げたウツボは7本、大きいサイズを上の窪みの中へ放り込む。
ウツボのタタキが好きな者が居るんですよね~・・・その為に持ち帰りです。


89_2


ふと、窪みを見ると1匹も居ません~~!。
暗い中探すと下の方の窪みの水溜りで1匹逃げています。
ここは下りて行けないから諦め、他の窪みを見ると本日最大の大物が逃げ込んでいます~(爆)。


163108df.jpg


逃げるとは、憎っくきウツボの野郎を何とか確保するべく、鈎はずし用のラジオペンチで下あごを掴んだが暴れて如何にも成りません(汗)。
ここで考えた末釣る事にしました(^_^)。
仕掛けをもって下りて行き、引っ掛けると言うか何回目かに下あごにハリ掛かりして釣り上げました。

巻き付かれない様にワイヤーの端を揺すりながら持って上がり、ハンマーで頭をたたき割って半殺しにして、下あごをハサミで切って鈎を回収~。
ビニール袋に入れてクーラーに放り込みましたわ~(大汗)。

長くなるので今日はここまで~・・・続く。

涙涙の大撃沈でした

涙涙の大撃沈でした(大々涙)(-,_-,)(-,_-,)(-,_-,)。
まぁ~、長い間釣りから遠ざかっていたので、今回は体を慣らす程度の釣行だから気にしない。

片島に着いて船着き場に道具を降ろししばし休憩。
丸亀を出てノンストップで来たが、高知インターから道路がドン詰まりでスピードが出せません。
時速60Km位で軽自動車が引っ張っているのです~(涙)。
それでも3時間半くらいで着いてマーケットと釣具屋に寄って丁度12時頃でした。

船着き場で待っていると、島一渡船さん常連の皆さんが続々とやって来ました。
年金磯釣り師のブログの仕掛人さん(この人は毎週です)、中ちゃん、愛媛の一本松の御仁3名、同じく一本松の白長靴のおっさんが軽トラックでやって来ました。

今回の夜釣り客は総勢9名で、2時半ごろに昼釣り客を乗せて旭洋丸が帰って来ました。
荷物を積み込み乗船。
エンジンのオーバーホール後初めての乗船です。
聞く所によるとバッテリー、エアコンも新しくしたそうです!・・・1千何百満円との事!。
家が建つほど維持費が要るとは渡船屋さんも大変やな~~!。


a371936a.jpg


燃料を補給して出航~。
エンジンは快調に回っているようです~。


65634925.jpg


鵜来の渡船パピヨンをかすめて一路沖ノ島へ~

d1ff3785.jpg


今日はここまで~、寝ます(-_-)。

行ってきま~す

行ってきま~す(ルンルン)。

1ヵ月ぶりで~す(ルンルン)。

明日は行きます

今日、年金磯釣り師のブログの仕掛人さんに電話をしました。
明日の土曜日は島一渡船さんが夜釣りで出航するとの事で、仕掛人さん達に相乗りして行く事にしました。
長い事行っていないのでウズウズしていたから、今回はブッコミ釣りでモンツキやシブダイ狙いで行きます・・・磯の上に立てたら何でも良いんです(爆)。
バッグからクエ用の道具類を出して軽くして、朝は忙しいから暑い中車に積み込みました。


59faff20.jpg


此れ又、朝からバタバタするのは嫌やからガソリンを入れに行く・・・1Lあたり2円値上げしていたわ~(涙)。
序でに瀬戸内海を見ながら音楽を聴き木陰で過ごす。
今日はいい天気で、岡山までバッチリ見えています(^_^)。


1096b4b2.jpg


余談ですが、京極の殿さんに日本第一党の党員に申し込めと進めているが中々返事が重たくて承諾しません~(涙)。
殿はケチですので5000円が勿体無いのです(怒)。


9e92c0d9.jpg



今日も安売りマーケットへ一緒に行ったのですが、いえ~私はブッコミ用のエサの豆アジを買う目的です。
豆アジとママカリで648円でした・・・エサ代安付くでしょ~(^_^)。
殿に「イサギが1匹360円、キスが1匹250円や~如何や?」っと聞くと、「お前の豆アジは20匹で250円やそれと比べたら高いわ~」の返事でした!。
殿が買った物ブータン(ヒマラヤの方の国ですよ)の松茸・・・コソっとサランラップに穴を空けて匂いを嗅いでみた!。
殿曰く「匂いは無いが、永谷園の松茸吸い物の素をかけて匂いを付ける」・・・でした(キャ~ンキャ~ンキャ~ン)(大爆)。

ササバエ

前回の釣行は午後2時半に渡船が出発。
磯に着いたのは午後3時半頃だったかな?。
暑い中の磯上がりだが、風が有って心地良かったです。
しかし、口先名人は足がもろいので私一人で荷揚げの様な事に成りました(汗)。
磯上がりして、先ずはペットボトルの麦茶を1本飲んで釣り支度。

仕掛けの準備をしながら、向かえのヒナダンを見るとゲンちゃんがこちら向きにセットしている。


e5947cb0.jpg


5本ほどサバをブツ切りにして撒き餌をしたり、ブッコミの準備をしていたが口先名人は未だ竿を出していません!。
早く振り込んで潮の流れなんかを見にゃあイカンやろ~っと言ったが、如何じゃらこうじゃら言います(汗)・・・流石に口先名人です(汗)。
面白くないから相手にせず自分の釣りに専念する(^_^)。

口先名人はあっちこっち投げ込んでいますが豆アジのオンパレードの様です。

ff301c81.jpg


グループラインで写真を送ると、周平君がかご釣りのポイントが違うと返信してきたが、その内に分かると思い黙っていました。
口先名人はウロウロしていて3回ほど転んで手足が傷だらけです!!!。
午前0時の時点で口先名人は体力消耗で座り込んでしまいました(涙)。


8b264da5.jpg


その後、朝を迎えて仕舞まで立てる事は有りませんでした(大涙)。

全員撃沈でした

さる16日にクラブの夜釣り大会を開催しましたが全員撃沈でした。
沖ノ島に3名、鵜来島に5名、柏島に3名の11名の参加でした。
結果が出なかったので参加費は積み立てて次回の賞金に当てます。

私は沖ノ島のムロバエ西の船着けで竿を出したが、使ったエサは5匹でした(涙)・・・ウツボも居ませんでした(大涙)。

西の船着けで4竿出し。


641ec45a.jpg


日が沈むまでパラソルを差して暑さしのぎ。

e69e6551.jpg


様や日没と成りました。

503dd4d3.jpg


柏島、カジヤノキリに上がっていた小田さんより夕日の写真。

2fe9e37a.jpg


柏島、グンカンの船着けに上がっていた土佐男さんより夕日の写真。

ffd8a196.jpg



クラブ員撃沈

今日は土佐男さんが足摺でクエ釣り。
朝連絡が入った後、パラソルを差して暑いと一言・・・その後音沙汰無し。
恐らく撃沈でしょう~(-__-)。


6c4277a1.jpg


柏島には小田さんが行っていましたが、午後3時に撃沈報告~(涙)。

855504a3.jpg


お疲れさんでした~。

日曜日は?②

日曜日の夜釣りは植田相談役、中野会員、大石会員が御五神に行っていましたが3人とも撃沈。
ヒナダンの水道に大石君、ササバエ向きに中野吾郎さん、ササバエに相談役と別れて上がって、水道ではエイの2連発で撃沈。
相談役、吾郎さんも撃沈でした(涙)。
しかし、相談役から貴重な土産を貰いました・・・トラウツボ(^_^)。

ヒナダンのササバエ向きで竿を出す吾郎さん・・・↓。


7fb8a02f.jpg

f2f6c220.jpg


小物と遊んでいる場合じゃ~ない~・・・↓・・・水道側で竿を出す大石君。

43ae7ff5.jpg


えらい、小さいのが掛かっているが、このクラスの物でも40cm位のサバを付けた50号のハリにでも喰らい付いてくれます(^_^)。
↓・・・クエ仕掛に喰らい付いたタマミ(この時のエサは50号のハリに30cmのサバの目刺し)。


ca00eb02.jpg

日曜日は?

私は仕事で日曜日の釣りには行けませんでした。
代わりに月曜日の夜釣りに行く予定出したが台風の影響で、船頭さんから来るなとの電話・・・(涙) (-_-);。
釣りに行けなかったら、行っているクラブ員の釣果が気に成ります(^_^)。
まず小田会員から石鯛釣りで柏島のグンカン船着けに上がって居るとの事・・・結果は撃沈(涙)・・・↓。


0def497b.jpg


続いて川村会員より石鯛釣りで柏島のアンパンに上がって居るとの連絡有り・・・結果は連絡が無いから撃沈間違いなし(-_-);・・・↓。

73c45c5a.jpg


土佐男さんさんは、小才角、足摺とも上がれなくて堤防で竿出し~(大涙)・・・↓。

d022ecde.jpg


結果は早々に諦めて8時半にはモーニングタイム(大爆)・・・↓。

c4c801e2.jpg


高田事務局長は沖ノ島のクロハエの船着けで根掛かり地獄と戦っているとの事。
真面目に釣っているか目の前で船頭に監視されています(爆)・・・↓。


b104f435.jpg


喜んでください(大汗)、イシガキですがイシガキフグが釣れました(大爆の大汗)・・・↓。

f7d87ba3.jpg


明日に続く(ペコリ)。






中止

沖ノ島の島一渡船さんの船がエンジンのオーバーホールで1か月間のドック入りします。
7月16日の夜釣りが当クラブの大会に成っていますが何処へ行こうかと思案中です?。
審査場所が黒潮町の某場所ですので愛媛県には行く事が出来ません。

明日は御五神へ行く予定で予約をしていましたが、台風発生で希望場所は出来ないと船頭さんから電話が有りました(-_-)。


ce51d25a.jpg

中止

本来ならば今日は夜釣りの予定でした。
気象庁の天気予報を見ると、今日だけが雨が降らないとの予報でしたが、ウインディや海快晴の予報では雨に成るようなのと、ウネリが残りそうなので止めました。
渡船屋さんの客が出航出来るまで人数が居ないのでアウトでもありました。

昨日から準備だけはしていて、玄関に道具一式を並べていたのですが今となっては邪魔しています・・・まぁ~、次回行く時までこのままにしときましょう~(汗)。


0e11a15b.jpg


さて、次回と言っても何時になるやら?・・・天気が悪そうだ~(涙)。

大撃沈でした②

2日目のここヒトツバエは上物客3名と底物客2名が上がって来て磯替わりしました。
汚くて臭かったので、バケツで流して掃除でもしてからでないと釣りに成らないぞ~っと言って磯替わりしました。

上げてくれた磯はアキレスです。
今日は釣り客が多いため場所が無いと思い、絶対に釣れないと思ったが足場が良いので上がる事にしました・・・相談役も付き合って上がって来ました!。

夜釣りで上がっていた年金磯釣り師のブログ
http://nenkiniso.blog.fc2.com/の管理人、仕掛人さんのクーラーの中を見て、45cm以上のイサギがぎっしり入っていてびっくりしました!。

釣り場は期待(大爆)通り根掛かり地獄です。
ここはソトガシラと同じような海底条件の様で、ウツボが当たったと思ったら即根に持ち込んでしまいます(涙)。
兎に角根掛かりの多い事~~!・・・根掛かりカッター大活躍↓。


f43d2167.jpg

bc3a7c34.jpg


昨日今日で道糸が20mは少なくなったでしょう~(涙)。

754943f5.jpg


ここでもウツボを確保して、タタキ用に頭と肛門から下の尻尾を切ってハラワタを出してヌメリを取ってクーラーに入れる。
勿論、手で弄うのは嫌だからゴム手袋を穿いてです。


32c021ae.jpg

641e83d0.jpg


此れで今日の釣りは終了~~・・・パラソルを差してゆっくり体を休めました。

ce9204b2.jpg




大撃沈でした

夜釣り昼釣りの通しの釣行でした・・・結果は大撃沈(-_-)。
ヒトツバエに上がって潮を見ると川の様な激流です。


8a49f558.jpg



北向けのポイントは石鯛釣りの仕掛けでも横流れで根掛かり地獄に成ります。
大きいクエ仕掛を入れると如何なるかは目に見えていて、第一投から植田相談役が根掛かり地獄に陥りました(大涙)。
あっという間に5本の仕掛けを根掛かりで切りましたわ~・・・5000円捨てた、針を買わにゅあ在庫が無いとボヤいています(爆)。
その後数本根掛かりで、最後には根掛かりカッターまで根掛かりでザ、エンド(大涙)・・・明日は上物釣りでもせにゃ~仕掛けが無いと大ボヤキ。

何時ごろかに竿が舞い込んで引き抜きに掛かるが穂先が左に入って行きます。
残念ながらこれはエイ間違いないと思い引き抜いていたら、今度は右に向いて走り出す。
何とか引き寄せて姿を見ると、80kg~100kgクラスで大きい目が2つギョロッと此方を睨んでいますわ~(爆)。
こんな物は如何でも良いから道糸を切って放流するが、道糸と仕掛けが勿体無いからギャフを打って引き上げてハリを外そうと、相手はもう弱っているから相談役を呼んでジワジワと道糸を出しながら竿を立てて道糸を掴んで、2人掛かりで磯際まで寄せてギャフ打ち。
さて、引き上げに掛かったが2人では重たすぎて上がって来ません~(大汗)。
船着けの低い所へ場所を移動して引き上げに掛かったが重たくて海面を切れません(大汗)。
諦めて道糸を切っても、ギャフ打ちをしているからギャフが取れません(大涙)。

エイと格闘する事約30分、ギャフ打ちをする時に磯へ引っ付いて口回りに掛けれなかったから、尻尾の近くにギャフを打ったのが幸いして身が切れてギヤフが外れました。
これ幸いで、結局道糸からカットして流れて行きました(大汗)・・・あぁ~しんどいわ~(大々汗)。

釣果→ウツボの特大1匹・・・タタキ用に頭と肛門から先をはねて、内臓を出してヌメリを取ってクーラーに入れる(赤面)。

積みました

日曜日と月曜日の2日釣りに行きます。
一寸早いが早々と荷物を積みました。


7da8a5b2.jpg


残念無念

昨日から今日の朝にかけて、我クラブの小田さんが柏島で夜釣りをしていたんですが残念無念。
夕方にウツボらしき物がエサをかじったきりで、後は1匹のエサで朝まで有ったそうです(大々涙)。

寒い中、喰いもしないのに朝まで耐えた根性に
感動した~~~


f4e89248.jpg


まだまだ続くぞ~(涙)

20日の日曜日の釣りは撃沈でした。
ノコ西に上がっていましたが潮とサラシに道糸を取られて根掛かり地獄でした(涙)。
ここ2回の釣行はキャ~ン、キャ~ン、キャ~ン (。>0<。)。

デジカメとスマホをWi-Fi接続して自画撮り。


534d9f0c.jpg


根掛かり一発目。
d0cf8032.jpg


根掛かり二発目。
8c9f05ea.jpg


根掛かり三発目。
2baddf05.jpg


根掛かり四発目・・・時間も時間やしギブアップ~
6f1de7c4.jpg


丁度2時に止めた時点で、船頭はまだ呑気に釣りしています~(爆)・・・↓。
61f79a4c.jpg


撃沈もまた楽しい~~~(ルンルン)  (*^.^*) (/ー\*)。











行ってきま~~す

土曜日が来ました。
居ても立っても居れません。
一寸早いが2時か3時に出発します。
その前に一仕事が有るのです。
何かというと、昨日昔の釣友のIさんから名刺を作ってくれと頼まれました。
Iさんは石鯛釣り師だったのですが、心筋梗塞から脳梗塞と患って釣りに行けません。
私は磯で釣れた魚を料理して持って行って、食べて貰って昔の磯釣りをしていた頃を思い出してもらっています(^_^)。
昨日会うと、そのIさんが名刺が無くなったので作ってくれとの事だったのです。
役も何もないので、徘徊者 ○○ ○○とでも書こうかと思ったが、名前と住所と携帯番号だけにしました・・・至ってシンプルな名刺です(^_^)・・・
fc0d7a01.jpg
 
 
それではIさんに名刺を渡して、行ってきま~~~す。

今回も撃沈~②

5時前に片島に着いて、まず旧国民宿舎『椰子の木』で風呂に入って飯を食べに行く前に船に荷物を積み込む。
晩飯はファミレスのジョイフルで堅い角肉ステーキで簡単に済ませて島一旅館に到着です。
今日は、アルコール類は一杯も飲まずに寝ていたら高田事務局長が帰って来た。
彼は今日、明日と2日釣りです。
事前に連絡を取ると、島一旅館で寝ると言うので毛布を敷いて4人分の場所を確保していました。
事務局長達に一杯だけでもと進められて寝酒にほんの一杯だけ飲む。
島一渡船の廻りは大小廻りだが、相談役とノコバエに上がる。
相談役が真ん中の尾根で私は左側の尾根で竿を出す。
ここは何回も上がっているのでアンカーは合うのですぐに竿をセットして第1投。
何時もの様にウツボでないエサ取りが突いてくれます。
サバを切り身にして撒き餌を作ろうとまな板を出していたが踏んで割ってしまいました(涙)・・・不吉な予感やな~~(汗)。
半分に成ったまな板の上で5匹ほどサバを切って撒き餌をして様子伺い。
餌を取り換える事3回目に根掛かり(涙)。
いろいろ外しに掛かったが外れずディープシャーク投入。
難なく切れて道糸を回収出来、その後数回ウツボらしき物が乗ったが海面すれすれで外れて上がって来た仕掛けは4の字結びです(涙)。
結びをほどいてワイヤーのキンクを直して投入。
ここら辺りから根掛かりがひどく成って、ディープシャーク投入 しかし、サラシにラインを取られて上の棚に引っ掛かっていてディープシャークが底まで落ちません(大涙)。
0c70ae93.jpg
 
040a2d4d.jpg
 
 
そんな事が3回、案外底まで落ちて回収する事1回、上の棚の近くで引っ掛かって切れる事2回。
挙句の果てにディープシャープまで根掛かりします。
何とか外したがディープシャークの糸まで傷に成っています。
リールに巻いている道糸も残り少なくなって、予備に持っているのに巻き替えても結果は同じです。
これ以上仕掛を入れていると、高切ればかりして海を汚すだけと判断して釣りを止め~~(涙)。
6dd6fa08.jpg
 
 
後はのんびりとラインで状況報告。
d5140833.jpg
 
 
隣の尾根ではウツボと格闘中の相談役(^_^)。
a66aa9e6.jpg

今回も撃沈~

金曜日の2時ごろに家を出て高速で一路高知行き。
伊野のインターで下りて土佐男さんと合流。
今晩は土佐男さん宅で一泊です。
マーケットで晩飯の買い出しをして土佐男さんの家へ向けて車を走らせたが、トッコイショ~の連続で山道を走る~!!!。
まぁ~~何んと何んとどこまで登っていくのやら~!!、四国山脈をどんどん上りますわ~。
着いた所はこれ以上道が無いという様な所です!!。

早速晩飯の準備をして、まずはビールで乾杯。
その後焼酎の湯割りで飲みつつ思い出話で花が咲く(^_^)。
ここは海抜800m以上の所ですので寒い事~寒い事~。
部屋の中を見渡すと、何んとストーブが3台も有りますわ~~!。
部屋の中でも背中の障子側は少し冷えてきます。
南国土佐でもこれだけの山間部だと11月とも成ると冷えて結局ストーブのお世話に成りました。
聞く所によると、もう少し行くと早明浦ダムが有るのだとさ~!。
e28ad099.jpg
 
 
ウダウダ言いながら焼酎の1升瓶が空に近い状態に成った所でZzzzz~~。
土佐男さんが布団を敷いてくれて熟睡~~Zzzzzzzz~~(-_-)。
6916f2c0.jpg
 
 
10時ごろに寝て起きたのが5時ごろ、一番星が綺麗です。
e0b1187e.jpg
 
9447d3e8.jpg
 
e2001620.jpg
 
 
土佐男さんが飯を炊き、味噌汁、焼き魚、大根のスライスを作ってくれて朝食(^_^)。
まぁ~小まめにやってくれますわ~(^_^)。
腹も起きたので一寸朝の運動と洒落込んで山道を歩いて散歩。
畑に行って見学・・・イノシシの足跡だらけ~~~!!!。
e8912f66.jpg
 
4c638a50.jpg
 
 
昼が来たので昼飯の段取り 。
昼飯は土佐男さん宅のピザ窯で焼いたピザです~。
こんな山奥で自家製のピザを食べれるとは~~!!(^_^)。
23b6535a.jpg
 
2caf7e98.jpg
 
 
2時過ぎに山を下りて釣りの基地片島へ向かう・・・今日の宿泊は島一旅館、明日に続く(^_^)。

プロフィール

クエ釣れん師


クエ釣り専門

釣れません(涙)

だが、止められません・・・アホですわ~(爆)

最新コメント
  • ライブドアブログ